投稿

11月, 2018の投稿を表示しています

AMEXが使えない場所(サイト)まとめ

イメージ
AMEXは使える場所がVISAやMasterCardに比べ少ない、という話は有名ですが、実際にアメックス・ゴールドをメインで使い、決済ができなかった場所をまとめていきます。ちなみにAMEXが使えない所は高確率でDinersも使えません。

CIC 個人信用情報を保有し、手数料を払えば開示できるCIC。この手数料の支払いにAMEXは使えません。JCBやDinersは使えます。

指定信用情報機関のCIC
DLsite クレジットカード決済の場合はVISA、MasterCard、JCBとの事で、JCB対応ですがAMEXは非対応です。実際にカードの登録まではできますが決済時にエラーになります。

同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite
ファンティア クレジットカード決済の場合は、VISA・MasterCardのみしか対応していません。
そもそもカード番号が16桁打ち込まないと登録できないのでAMEXは門前払いですね。

ファンティア[Fantia]|クリエイター支援プラットフォーム
東芝ダイレクト クレジットカード決済の場合は、VISA、MasterCard、JCBのみ対応。AMEXは非対応。

東芝ダイレクト | 【公式PC通販】東芝公式オンラインストア
スポーツくじ(BIGやtoto) 使えるクレジットカードの種類が細かく指定されています。AMEXは非対応。

スポーツくじオフィシャルサイト
REX CLUB こちらはDinersは対応していますがAMEX非対応。

REX CLUB
2018/11/26現時点で私が確認したのは以上です。ここでも使えないよー、というのがあればご連絡いただけると助かります。

アメックス・ゴールドの特典でプライオリティ・パスを発行した

イメージ
今回はアメックス・ゴールドの特典の、プライオリティ・パスを発行した話です。

特典内容
年会費99ドルのプライオリティ・パスのメンバーシップに年会費無料で登録できる。世界1,200ヶ所以上の空港ラウンジのご利用が可能。通常1回32米ドルの利用料が年間2回まで無料。
申し込みから到着までの流れ 11/19
申し込み
11/17
メンバーシップ番号が表示される
11/25
カード到着

エアメールで到着。発送元は香港ですね。

券面 黒地に金塗りの文字が映えていてかっこいい券面デザインです。
※名前等は編集で消してあります。
まとめ アメックス・ゴールド基本カードほど待ち望んでたわけではないのでカードの到着まで遅いとも早いとも感じませんでした。急ぎの場合はコールセンターへ連絡してナンバーを教えてもらう事もでき、カード到着前にラウンジを利用することも可能なようです。
すぐに使う使わないはさておき、アメックス・ゴールドが届いたらとりあえず発行だけはしておきたいですね。

【FGO】「Lostbelt No.3 - intro -」開幕!【ネタバレ】

イメージ
突如として目の前に広がった嵐の海で、沈みゆくシャドウボーダーを救ったのは『彷徨海』より発せられた通信だった。
避難者たちに開かれた地下の港。
そこは魔術世界において『もっとも古く、もっとも排他的な』組織とされる『彷徨海』。
その『彷徨海』でカルデアを待っていたのは、シオンと名乗る独りの錬金術師だった───。
これは次なる冒険に向かう前の、前奏にして小休止。
神秘の島はカルデアの新天地になり得るのか。 ついに来ましたLostbelt No.3 - intro -。去年末のカルデア襲撃のようにいきなり突っ込んできましたね。てっきりLostbelt No.3の先行ピックアップが来るかと思ってましたが。

ネタバレ内容を含むのでまだプレイしていない方はブラウザバックをお願いします。
以下オタクの妄想を含む感想などなど・・・。

さて、シオン登場はメルブラ勢大歓喜だったんじゃないですかね。僕は詳しくないんですけど、どうもIFキャラ(というより世界線が違うから当然?)のようですね。
サーヴァントも召喚したようです。

こちらがシオンに召喚されたサーヴァント、Twitterでは真名予想で盛り上がっていますね。
ネモ船長、エンリケ航海王子、シンドバッド等・・・。

コヤンスカヤさん、やはり単独権限を所持していることも判明。やっぱ人類悪じゃないですかやだー!!!
コヤンスカヤさんも転移するには『縁』『アンカー』が必要で、今回は所長に仕込んでおいた『縁』で彷徨海に忍び込んだようです。

ベリルのこちらの発言と前後の会話内容から、ラスプーチン、コヤンスカヤ、蘆屋道満?の3騎のサーヴァントはアルターエゴであり『異星の神』の使徒(異星の神が直接召喚した?)と推測できます。

そんなこんなでLostbelt No.3 に先駆けて公開されたLostbelt No.3 - intro -、正直かなりワクワク感が高まりました。
芥ちゃんの半キレ顔も非常に良かったです。

スマホでフェイト!|Fate/Grand Order 公式サイト

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを申し込んでから届くまでの話

イメージ
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(以外、アメックス・ゴールド)は世界で一番ステータスのあるゴールドカード、と言っても過言ではなく、クレジットカードにあまり興味がない方でも名前くらいは聞いたことがあるのではないでしょうか?
今回は、知人にアメックス・プラチナ所有者の方がいまして、その方からのご招待でアメックス・ゴールドを作ることになりました。
アメックス・ゴールドとはどのようなカード? 世界が認めるゴールドカードの中のゴールドカード。
昔はそれこそ外資系に務める方や年収1000万以上じゃないと作れない、なんて言われてたようですが現在日本では随分ハードルが下がり、年収300万ほどでも作れる、と言われています。(審査方法が公開されているわけではありませんので、年収300万を超えていれば必ず通る、と言うわけではないです。)
残念ながら(?)日本では、様々な理由でアメックス・ゴールドの価値が相対的に低く見られる傾向にあります。

ですが、例えば海外のホテルでは、アメックス・ゴールドを見せるだけで、ルームアップグレードしてくれたりもするようです。ググってみると実際に予約より良い部屋に通された!というアメックス・ゴールド保有者も多数見受けられます。
海外でのステータスは高め、というわけですね。 旅行時の保険もバッチリで、最高1億円補償の海外旅行傷害保険や、海外での電話サポートも受けることができます。
では日本では全く使えないのか?というとそうではありません。 リターン・プロテクションやキャンセル・プロテクションといった独自の保険がついていたり、国内外約200の対象レストランで、コースメニューを2名以上で予約すると1名分が無料になったりと、しっかり使いこなせば年会費の元は簡単に取れそうです。

あとは、純粋に所有欲を満たしてくれるカードだと思っています、フェイスデザインが良いですよね。
年会費 年会費29,000円+消費税、一月2500円程度と考えれば安いもんですね。
カード到着までの流れ 10/26 アメックス・ゴールドの招待を頂く。 10/29
AMEXからの電話があり、氏名や住所、職業を伝える。この時審査は大凡2-3日と伝えられる。 11/12 ウェルカムメールが届く、一週間ほどでカードをお届けするとのこと。
11/13
口座振替依頼書が届く、本来はクレジットカード…

【新作出ました】Kickstarterで出資していたオシャレで薄い財布「Aki」が製品化され手元に届きました。

イメージ
Kickstarterに新作のKaizenが登場しました。これも変わらず日本語から名前をとって製品化しているようです。
Kaizen: The Most Intelligently Crafted RFID-Safe Slim Wallet
Kickstarterで出資していたシンプルで薄い財布「Aki」が製品化されて手元に届きました。 Akiは日本の四季の一つ、秋を意味しており、この他にもHaru WalletとNatsu Walletが過去に製品化されています。
これがAkiのパッケージ。財布が入っているとは思えない美しいデザインですね。
ガジェットの開封時のようなワクワク感を財布で味わえるとは思いませんでした。
袋に入った財布と財布の説明書が入っていました。
これがAkiです。レザーの高級感のある質感とロゴがとってもオシャレですね。今回入手したのはCRAZY HORSEモデルです。
裏面には「NINJA SLOT」と呼ばれるポケットがあります。
スルスルとカードを出し入れできます。
Akiはこんなにもシンプルなデザインですがペンスロットなども付いていて実用的です。
この部分にはカードが最大8枚まで収納出来ます。
PULL TABを引っ張ることでカードを楽々取り出すことが可能です。
標準サイズのSIMカードが刺さるのも面白いポイントですね。海外旅行の際は役立つかもしれません。
数年間右の財布を使って来ましたが、このAkiにバトンタッチする時が来たようです。
AkiはRFIDブロックにも対応しているのでセキュリティにも強い財布と言えるでしょう。薄型なので通常の財布と比べるとが少し出し入れしにくいと感じますが、それでも他の財布には無い魅力があります。 周りの人とは違う、珍しい財布を探している方。購入を検討してみてはいかがでしょうか? 販売元のKisetsuは他にも素晴らしいデザインの財布を販売しています。

購入:KISETSU

AMEXのコンタクトレス決済が便利だったのでご紹介、使い方等

イメージ
AMEXのカード説明に「コンタクトレス決済」なるものが。実際に使ってみました。

コンタクトレス決済とは? コンタクトレス決済とは、お支払いの際に、専用リーダーにカードやモバイル端末をタップするだけでお支払いが完了する「接触不要(非接触)」な決済方法。カードリーダーでスキャンをする必要がなく手間が省けます。
AMEXだけでなくMasterCardやVISA, JCBブランドも、カードが対応していればコンタクトレス決済可能です。

~非接触決済サービス対応でもっと便利に!~ NFCによる決済サービスを新たに導入 全国のマクドナルド店舗で、2018年3月13日(火)より
アメックスではNFCの国際規格であるType A/Bを採用。
正式名称はAmerican Express Contactless.

使い方 マクドナルドやローソン等で利用可能で、利用時には店員さんに「クレジットで」と伝えればOKです。店側の会計時の操作はクレジット払いと同じだからですね。
一応コンタクトレスで、でも通じる人は通じると思いますが、店員さんが知らない可能性も考えてクレジットと伝えてあげたほうが丁寧でしょう。
後はカードリーダーのカードと同じマークのある部分にかざすだけ。

使ってみた(ローソン) ぼく「クレジットでお願いします」
店員「はーい、入れてください」
ぼく「(ピッ)」
店員「あ、違います、入れてもら・・・あ、できましたね」
ぼく「あはは」

という感じ。微妙な反応だったのでコンタクトレス決済使ってる人ほとんどいないんだろうなぁという印象。もっと流行れ。

まとめ めっちゃ便利。iPhoneだとクレカ登録すればカードじゃなくiPhoneでコンタクトレス決済も可能。
Androidだとできません。悲しいです。技術的にはできると思うんですけど何なんですかね。AMEXに関してはQUICPayも終了しちゃうし。(ややこしいですがiPhoneで利用可能なQUICKPay+は継続です)だったらコンタクトレス決済対応させてよというお気持ちなのですがね。
そうそう、単にカードスキャンの方法が違うだけなのでもちろんポイント等普通にたまります。ガンガン使用してガンガン普及させましょう。

ご紹介プログラム 詳しくはこちらまで