投稿

ラベル(バックアップ)が付いた投稿を表示しています

Googleフォトを使いこなそう!

イメージ
Googleフォトは殆どのAndroidスマートフォンやタブレットでプリインストールされているにも関わらずあまり使われていない気がします。 フォトは非常に強力なバックアップ機能など、使わないともったいない機能が盛り沢山なので紹介していきます。 Googleフォトの特徴的な機能 1,600万画素までの写真を無制限でアップロード FHDまでの動画を無制限でアップロード PC・スマーとフォンからの自動バックアップ 写真の簡易的な編集 写真・アルバムの共有 共有したアルバムのダウンロード 自動タグ付け 自動ストーリー作成 特定の写真の自動合成 ムービー、アニメーション、コラージュの作成 Goodle Driveとの連携による、ファイル管理  以上がGoogleフォトの基本的な機能ですが、 1,600万画素までの画像とFHDまでの動画が無料でバックアップ出来てしまう という点が一番の魅力だと思います。普通のクラウドサービスでは考えられないGoogleならではの機能ですよね。 初期設定 フォトはこのアイコンのアプリケーションです。スマートフォンを購入時から起動したことがない、という人もいるみたいですね・・・。 起動するとGoogleフォトについての簡単な説明画面になります。使ってみるを押しましょう。 次の画面ではバックアップの方法を設定していきます。 下の「モバイルデータ通信を使用してバックアップ」をオンにすると文字通りモバイルデータ通信でバックアップを行うので通信制限のある回線の場合、通信量を抑えるためにオフにしておくのが望ましいです。 オフの場合、Wi-Fiに接続されている時のみバックアップを実行します。 次の画面では保存できる最大画質を選択します。 わかりにくいですが、「高画質」が1,600万画素までの画像を無制限にバックアップできる設定です。1,600万画素以上の画像は自動的に1,600万画素まで圧縮され保存されます。 「元のサイズ」で保存する場合、1,600万画素までの画像は「高画質」の時同様無制限に保存出来ますが、1,600万画素を超える画像データの場合、そのデータ容量分GoogleDriveのストレージが消費されます。 画像を「そのまま」残したい場合は「元のサイズ」を選ぶ必