AirPods Proを半年使ってみたレビュー

AirPods Proを半年以上使ったのでレビューをしていきます。

まずは簡単にAirPods Proの紹介ですが、Appleが販売しているアクティブノイズキャンセリング機能搭載のBluetoothイヤホンです。
現状AppleのワイヤレスイヤホンAirPodsシリーズの最上位モデルとなります。

外観


筐体は白い楕円形で競合商品に比べるとコンパクトな印象です。
プラスチック製でかなり傷つきやすいです。落としたりはしていませんが光を当てると無数の傷が入っていることがわかります。ぱっと見ではわからないかな・・・?
傷が気になる人はシリコンケースなどを付けておくと良さげです。


うどんうどん言われていますが可愛らしいデザインで私は気に入っています。


互換性のある低反発イヤーチップを使っています。
純正のイヤーチップだと耳からずり落ちてしまう事がありましたがこちらに付け替えてからはその問題も解決したので大満足です。
ただし、Amazonでの評価はかなり低いので購入される際は良くレビューを読んでご自分に合うか見定めてください。取りあえす私のように耳からAirPods Proが落ちてしまいそうになる人にはお勧めできます。

性能

ノイズキャンセリングに関しては最高クラスです。
これに慣れちゃうとノイズキャンセリング非搭載のイヤホンを装着して電車に乗るのが苦痛になるレベルです。
搭載されているチップセットはApple H1で圧倒的な低遅延を実現。
このチップセットのおかげでApple製品同士では切り替えも爆速で例えばiPhoneからMacに簡単に接続先を切り替えたりMacからiPadに切り替えたりが本当にスムーズに行えます。
残念ながら音質に関してはあまり良くないのでそちらに重きを置く方はMOMENTUM True Wireless 2などがおすすめです。

バッテリーライフ

微妙な点としては電池持ちが良くないところですね。
2時間前後で残り30%になります。
どうしても長時間使いたければ2つ持ちをするなど対策が必要ですね。

総評

Appleユーザーなら買え!
世界変わります。まじで。
Androidでも使えるのでオススメ・・・したいところなのですが、iOSと接続されていないとファームウェアアップデートが受けれないのと、充電端子がLightningなので何かと不便かもしれません。Appleだけだよ!
ちなみにこの秋に大型アップデートとしてSpatial Audioが追加されます。
サラウンド対応、ヘッドトラッキング機能の追加など大ボリュームなので本当に待ち遠しいです。

このブログの人気の投稿

【FGO】第2部の考察とメモ【ネタバレ】