マテリアルデザインを盛り込んだおすすめのファイル&クラウドマネージャ「Solid Explorer」

今回は私がいつも利用してるおすすめのファイル&クラウドマネージャ「Solid Explorer」を紹介します。

初回起動時、Android 6.0以上だと権限についての説明が入ります。

この2つの権限は許可しましょう。

権限を許可するとこのように内部ストレージが表示されます。
マテリアルデザインが美しいですね。

左からスワイプするとストレージ情報やコレクションが表示されます。コレクションからは保存されている画像や音楽、アプリケーションにアクセスすることが出来ます。

+ボタンで新しいフォルダやファイルの作成が可能です、更にこのアプリの特徴であるクラウド接続もここから行えます。

クラウド接続をするにはまず接続タイプを選択します。今回はGoogle Driveを接続してみます。

接続した時の表示名をここで設定。

アカウント認証などを行えば完了です。ストレージ情報の部分にGoogle Driveが追加されています。

クラウドストレージも通常のストレージと同じようにファイル操作が行え、複数のクラウドをこのアプリひとつで管理出来るのは魅力的ですよね。

アプリは有料ですが、無償でお試しすることも出来るので使ったことのない方は是非一度利用してみてください。
将来的にはAndroid TVもサポート予定とのことです。

Solid Explorer ファイル&クラウドマネージャ
Solid Explorer ファイル&クラウドマネージャ
開発元:NeatBytes
無料
posted with アプリーチ

このブログの人気の投稿

【ようやく到着】Google Pixel C 32GBを購入しました。