投稿

アメックスのデポジット機能が便利

イメージ
アメックス・ゴールド会員になってから結構楽しいクレカ生活を送っている私です。
今回はアメックスのデポジット機能に関してのお話。特に複雑な話でもないのにこの手の話題に関してGoogleで検索するとク●エアプアフィサイトばかり出てきてアレだったのでこの記事を投稿しようと思い立ちました。

ここでいうデポジットとは事前入金のことです。
アメックスはそもそも限度額が厳格に決まっておらず、ある程度超えても使えるのですがそれでも限界はあります。その際事前に利用したい額を口座に振り込むことで振り込んだ額分更にカードが利用できるわけです。

もちろんポイントは通常利用同様に貯まるので限度額を超えるような高額決済時もデポジットを利用してカード決済を行うようにしましょう。

おしまい。

アメックスを3ヶ月使ってみて

イメージ
どうも。無事アメックスオタクになった私です。
今回はアメックスカードを2ヶ月ほどメイン運用したので使用感をご紹介します。

日常の支払い 今の所アメックスが使えないリアル店舗に私は遭遇していません。ただしアメックスが使えないサイトにはいくつか遭遇しました。AMEXが使えない場所(サイト)まとめ
普段からステータス性を感じるか?といえばNOですが、いつもホテルで使ったら明らかに今までと対応が違ったのでそういった場では他のカードより優位性があるのかも、ですね。

コンタクトレス決済 ローソンでめっちゃ使ってます。便利。これがあれば別に電子マネーいらないんじゃないか・・・?みたいな気持ちになります。チャージの必要もないしポイント貯まるし。

このマークがあればコンタクトレス決済可能です。
AMEXのコンタクトレス決済が便利だったのでご紹介、使い方等 

限度額 不満はこれ。
ゴールドカードのくせに20万ほどしか枠がないです。(一時増額は80万ほどらしい)
年会費3万で20万の枠ってやばいと思う(小並感)
一応なぜこんな事になっているか説明するとアメックスは貸逃げされないように新規会員の枠をめちゃくちゃ小さくしています。その人の信用情報によっては15とか10とかもあり得るらしいです。そのかわり、毎月ちゃんと決済してちゃんと返していけばもりもり枠が上がる仕組みなのです。おかげで早速枠ギリギリの支払い生活を強いられています。事前入金して無理やり枠を空けようかなぁ。
ただ、現在限度目安額を超えて使っていますが特に何も言われてないですしカードも止まってないので結局目安は目安なのだなと思ったり・・・。
とりあえず私は10月まで年会費無料なのでそこまでにどれくらい枠が伸びるかでゴールドを維持するか、グリーンに落とすか考えようと思います。普通にコレクション用にグリーンカードもほしいんですよね。


まとめ アメックスは育てるカード、とはよく言ったものです。他のカードは入会すればある程度の枠が保証されますがアメックスは入会後のクレヒスが重要視されています 。もちろん社会的地位が高い方々なら入会後いきなり数百万の枠もあり得るかもですが。少なくとも2ヶ月ほどでは全くアメックスからの信頼は得られてないです。 将来的にアメックスカードをメインで使おうと思ってる方は、今、アメックスを持ちましょう。グリーンでも…

個人向け「Google+」、4月2日でサービス終了

Googleは、SNS「Google+」の個人向けサービスの提供を4月2日で終了することを発表しました。一時期はAKBメンバーなどが頻繁に更新を行いアピールしていたGoogle+でしたが最終的には一般ウケせず、残念ながらこの2019年で終了という形になりました。

Google+にアップロードしたコンテンツの保存を希望する方は、4月までに行う必要があるとしています。また、Google+に登録されている、すべてのユーザーのコンテンツを削除するには、数カ月程度かかるそうです。
なお、G Suiteの一部として提供されているエンタープライズ向けのGoogle+については、当面は提供を継続するとしています。

Googleのサービスが終わるのはよくあることなのですが、やはり寂しい気持ちがありますね。

情報元:一般ユーザー向けの Google+ 提供終了について

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの保険まとめ

イメージ
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードに付帯している保険内容をまとめます。

不正プロテクション 不正使用による損害を補償してくれるスタンダードで必須の保険。
アメックスでは、不審なカード取引を早期に探知するために、不正使用を探知するシステムを導入し、世界中の加盟店において、カードご利用状況を見守っているそうです。
不正使用が発覚するとすぐさま新しく安全なカード番号を再発行するなどの対応を無料で行ってくれます。不正使用と判明したカード取引については、アメックスが補償してくれるのでカード会員に支払い義務は生じません。
アメックスは他社と比較しこの不正プロテクションサービスがきめ細かく対応も早いと評判です。

カード再発行 万一の際も即対応「カード紛失・盗難の場合の再発行」
万一カードの紛失、盗難に遭ってしまった際も、無料で新しいカードを発行してくれます。不正プロテクション同様、必須の保険ですがアメックスカードにはしっかり付帯しています。
至急カードが必要な場合、「緊急仮カード」を発行してくれるケースもあるそうです。

本人認証サービス「American Express SafeKey®」 ワンタイムパスワードにより本人認証を行うサービスです。
万一、第三者が不正に買物をしようとしても、ワンタイムパスワードによる本人認証が必要となるため、カードの不正使用を防止できます。しかし、これは利用するオンラインストアの対応が必要なので非対応のオンラインストアでは利用不可となっています。

オンライン・プロテクション 万一、第三者によるインターネット上での不正使用と判明したカード取引については、アメックスが保証してくれるオンライン・プロテクション。
不正プロテクションと内容としては被っている気もしますがアメックスは別の保険として取り扱っているようです。何れにせよ、不正利用の場合会員に支払い義務は生じないというわけですね。

ショッピング・プロテクション® 万一商品が壊れても、アメックスなら心配はご無用です。
国内、海外を問わずアメリカン・エキスプレスのカードで購入した商品について、破損・盗難などの損害をご購入日から90日間、年間最高500万円まで補償してくれます。免責金額:1事故につき1万円という条件がありますが、年間500万円分の保証は大きいですよね。高額な製品は絶対にアメックスで…

Fossil スマートウォッチの知的財産を Google に売却

米国のカジュアルウォッチブランドのFossilは、スマートウォッチの技術に関連する4000万ドルの知的財産をGoogleに売却すると発表しました。
今後Fossilの研究開発チームの一部がGoogleに参加すると発表されています。今すぐにとは行かないと思いますが近い将来Pixel系列のスマートウォッチ登場も期待できますね。

Fossilといえば、昨年の11月、Snapdragon Wear 3100搭載のFossil Sport Smartwatchを発表し、将来的に「Google Pay」をサポートするともしていました。今後の2社の動きから目が離せませんね。

FOSSIL GROUP ENTERS AGREEMENT TO SELL SELECT SMARTWATCH TECHNOLOGY TO GOOGLE

劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」 Ⅱ.lost butterflyの感想【ネタバレあり】

イメージ
劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」 Ⅱ.lost butterflyを公開初日の2019/01/12に見てきました。
ネタバレありの感想を書いていこうと思いますのでまだ見ていない方はこの先は絶対に見ないでください。

2019 年おすすめ Android アプリまとめ【 2019/01/16 更新】

イメージ
2019 年、Android デバイスにインストールすべき必須アプリを無料有料どちらも合わせてご紹介します。