防弾仕様のAnker PowerLine+ ライトニングUSBケーブルをレビュー

2016年3月18日金曜日

iOS アクセサリー

t f B! P L
AnkerからAnker PowerLine+ ライトニングUSBケーブルを提供していただいたのでレビューしていきます。

AnkerのUSBケーブルはいつも小さい箱で送られてきますが今回は比較的大きめ。

開封すると見慣れないポーチが入っています。実は今回のケーブルにはフェルト製ポーチが付属しているというのも大きなポイントなんです。

こちらがポーチ。写真では伝わりにくいかもしれませんがなかなかにオシャレ。しかし高級感はありません、あくまでケーブルのオマケですからね。

ANKERロゴも入っています。このロゴの上あたりにマグネットが入っているので、パカパカ開きにくく実用性も高いかもしれません。

ポーチの中にはケーブルが丸まって入っています。

外はナイロン素材、中はケブラー繊維で作られているので見た目が良いだけでなく耐久性も抜群とのこと。
そう言われると耐久性を確かめたくなりますよね。
以前同じような防弾仕様のケーブルを提供していただいた際に引きちぎろうとしたのですが、私の筋力不足で引きちぎれなかったので今回は椅子に協力していただきました。

このように椅子にくくりつけてガンガン揺らしました。写りきっていませんがしっかりとケーブルだけで椅子を支えています。
2分ほど振り回して手が痛くなったので終了。さて結果は・・・

普通に認識してますね。この程度では壊せないということでしょうか。
とはいえ本来の使い方ではないので絶対に真似はしないでくださいね!

Apple MFi認証も取得しているので安心して利用できるほか、ケーブルの長さやケラーバリエーションも選べるので自分にピッタリのケーブルが見つかるのではないかと思います。
是非Amazonを覗いてみてください。

注目の投稿

米国株式市場の下落を受けて、買い増しなど戦略まとめ【2022/5/5】

 FOMC後の急反落 4日の急騰は、FOMCは関係なく、売られ過ぎた株価が本来の価値に伸びる様そのものだったと捉えています。一方、5日の相場の急反落は、ここ数ヶ月の荒れ相場を受けてメンタルが弱まった投資家が相場のあらゆる上昇で売り判断をしているために発生したものと分析しています。...

人気の投稿

QooQ