BQ Aquaris X5向けにCyanogenMod 12.1が配信開始

BQ Aquaris X5向けにCyanogenMod 12.1の配信が開始されました。BQ Aquaris X5は標準でCyanogen OSを搭載していて手頃に入手できる実用的なスマートフォンです。欧州ではスペインの大手通信事業者「Movistar」から販売されており、Cyanogen OSを搭載したスマートフォンがキャリアから販売されるのはこれが初めてになります。現時点ではダウンロードページにアクセスできませんが、ビルドが完了次第ダウンロード可能な状態になります。

BQ Aquaris X5(paella)

このブログの人気の投稿

【FGO】第2部の考察とメモ【ネタバレ】