Logicool Performance Mouse M950tを購入してしまった話


実は数日前にLogicool Performance Mouse M950tを購入してました。

つい先日Magic Mouse買ってただろ!と怒られてしまいそうですが初売りで見に行ったら購入してしまいました・・・
関連記事

ちなみに購入したのはM950tですがM950という型番の物も存在します、M950tはM950から付属品を減らしたモデルでマウス自体に差はありません。


これが本体の入っていた箱、かなり大きめです。





ぐるっと外見はこのような感じ、右持ちに特化した形ですね。

Darkfield Laser Tracking

そのマウス、場所を選ばず。(キリッ
ガラスや高光沢質の表面などでもスムーズで精確なカーソルコントロールを楽しめるんだそうです。ガラスの机でPCをいじるような生活はしていませんが、どこでも使える安心感は素晴らしいですね。

Logicool Unifyingレシーバー


Bluetoothによる接続ではなくレシーバーによる接続になっています。
さらに、最大で6台の対応ワイヤレスデバイスを簡単に追加可能で、デバイスごとに異なるUSBレシーバーを使用する必要はないそうです。

ちっこいのでいちいちはずさなくても持ち運びに支障がなさそうでとてもいい感じです。


また、Macでもボタン設定をかなり詳細に行えるのには感動しました、初期状態で設定されている親指でMission Controlできるのはかなり便利です。


そのほかにも充電式だったり高速スクロール機能だったりと、購入に至った理由はありますが一番は持ち心地ですね。

8000円近くしてしまいますがおすすめのマウスです。是非電化製品を見に行く機会があれば握ってみてください。


このブログの人気の投稿

docomo版GALAXY Note SC-05D用にAndroid 5.0ベースのカスタムROM、Candy5がリリース

Androidで快適なニコニコ動画再生アプリ「nicoid」の紹介