投稿

Razer DeathAdder Eliteを購入しました

イメージ
以前から欲しかったゲーミングマウス、Razer DeathAdder EliteをAmazonで購入しました。
スペックTrue 16,000 DPI オプティカルセンサー対スピード性能 450 IPS / 加速度50 gRazer メカニカルマウススイッチラバー製サイドグリップを備えた右利き用エルゴノミック・デザイン個別プログラミング可能な7つボタンRazer Chroma対応Razer Synapse 対応1000 Hz Ultrapolling約2.1メートル(7フィート)の軽量編組ファイバーケーブル重量:105 g / 0.23 lbs 良いところデザインが良い握りやすい形状心地よいクリック感値段が安い 悪いところ少し大きいので手が小さい人には向かない 評価:低価格帯ゲーミングマウスならこれ 私が購入したときの価格は6,596円でした。この価格にしては本体の完成度が高く、握ったときのグリップ感も完璧です。 クリック感も心地がよく、サイドキーも押しやすいです。といっても誤爆してしまうほどではなく絶妙な配置です。 ゲーミング用としてはもちろん通常利用でも満足の出来です。唯一ケチをつけるとしたら、サイズが大きめなので手が小さいと持ちづらいかもしれない点ですね。サイズが問題なく、低価格帯でゲーミングマウスを探しているなら間違いなくDeathAdder Eliteは「買い」ですね。 購入Amazon

おすすめのSIMフリーAndroidスマホEssential Phone

イメージ
あえて今おすすめする。
Essential Phone スペックモデル名:Essential PH-1素材:チタン、セラミック、プラスチック製前面ガラス:Corning Gorilla Glass 5ディスプレイ解像度:2560 x 1312 QHDチップセット:Qualcomm Snapdragon 835RAM:4GBROM:128GB UFS 2.1バッテリー:3040mAhUSB:Type-CBluetooth:5.0LE ネットワーク周り ネットワーク / 周波数帯 UMTS/HSPA+: 1, 2, 4, 5 6, 8 GSM: 850, 900, 1800, 1900 MHz CDMA EV-DO Rev. A: 0, 1, 10 FDD-LTE: 1, 2, 3, 4, 5, 7, 8, 11, 12, 13, 17, 19, 20, 21, 25, 26, 28, 29, 30, 66 TDD-LTE: 38, 39, 40, 41, 42, 43 TD-SCDMA: 34, 39 良いところ国内の大手キャリアどこで使っても快適に利用できると言える。Snapdragon 835を搭載している。値段が安い(割引が多い)Android 9が既に配信されている 悪いところカメラがそこまで良くはない筐体がチタン+セラミックと言われているが実際は通信の為プラスチックの割合も高いノッチがあり人を選ぶ。海外製品なので購入ハードルがある。 まとめ スマホ好きなユーザーはもちろん、それ以外のスマホの価格を抑えたい+そこそこ長く使えるのがほしい、という人にもピッタリなのではないかと思います。 カスタムの少ない素のAndroid。メーカーのロゴもないのでミニマリストウケ間違いないと言えます。 Amazon.comではHalo Grayが$309.99(2018/8/24時点)に値下げされていて他のモデルより安いです。 購入公式サイトAmazon.com(おすすめ)

個人的推しVTuber紹介(2018/8/23)

イメージ
私の個人的推しVTuberを紹介します。全部見て❤

あにまーれ宇森ひなこ声が可愛い、飛び出る下ネタ。面白かわいい。ファン=王国民トイレに行ったあとは手を洗わないらしい(都市伝説)あにまーれで唯一スパチャが解禁されていない(8/21現在)お金より愛が大事とは本人談、王国民はもっと好きらしいがイケメンは好きではないらしい。舌打ち投げキッスをよくしてくれる。あにまーれ結婚したいランキング最下位、僕は結婚したい。料理がうまい、肉じゃが、中華料理が得意らしい(本人談)お掃除が得意(本人談)マッサージが得意。ひなこワールドでは子供はコウノトリが運んでくる。お歌がうまい。ひなこ様のコンギョには中毒性がある。YouTubeTwitter因幡はねる収益化が通りイキっているうさぎ。かわいいのでお金を投げつけたい。声を聞いていると眠くなる。YouTubeTwitterProject Paryi(パリプロ)神楽めあ声が可愛いが汚いVTuberで初めて?手コキを行った女。癖になる絶叫ボイスが特徴。Twitterでリプすればフォロバしてくれるというファンサービス。あにまーれと戦っている。YouTubeTwitter.live金剛いろは10月6日生まれ天秤座実家が神社なので、休日は巫女さんとしてお手伝いしている。本当は可愛いと褒められたいが、綺麗と言われることが多いことを悩んでいる。保健委員で吹奏楽部。趣味は添い寝ボイス作りらしい…とのことだがクソゲーをやっているイメージしか無い。がんばりやさんでかわいい。YouTubeTwitterホロライブときのそら清楚キャラ歌がめちゃめちゃうまいのでぜひ聞いてほしい。まじで。YouTubeTwitter

【ネタバレ】FGO水着イベント2018で新登場したBBちゃん解析情報【FGO】

イメージ
マスターの皆さん、イベント楽しんでいますか?私はエッッッッッッッな水着ジャンヌのストーリーを読むことができて満足しました。まるで公式同人誌みたいだぁ(比喩)
まだマスターじゃないよーという皆さん。始めましょう。 スマホでフェイト!|Fate/Grand Order 公式サイト

Android版Fortnite Mobileの必要最低スペックが判明

イメージ
間もなくAndroid版が配信されると話題のFortnite Mobileですが、その必要最低スペックが判明しました。

必要最低スペック
OS:64-bitでAndroid 5.0 Lollipop以上RAM:3GB以上のRAMGPU:Adreno 530 , Mali-G71 MP20, Mali-G72 MP12より上位のGPU Adreno 530を搭載しているQualcomm Snapdragon 820で、メモリが3GB以上搭載されているGalaxy S7 edgeなどが最低動作環境の端末というわけです。
配信方法についてはいくつか噂が上がっていますが、少なくともGoogle Playでは配信されないようです。残念ですね。 Android版「Fortnite」はGalaxy Note9と同時公開、しばらくNote9専用との噂Android版『Fortnite』、Google Playを利用せず独自配信を発表。「30%の手数料が高すぎるから」 情報元:Here’s the minimum requirements to play Fortnite Mobile on Android

Amazon Alexaを世界初搭載したスマートクロック「VOBOT」をレビュー

イメージ
Vobot ClockはAmazonのクラウドベースの音声サービスAlexaとLEDドットディスプレイを組み合わせたスマートクロックです。
今回は販売元のVobot様より、レビュー用のサンプルをいただきましたのでレビューしていきます。

開封
パッケージはなかなかコンパクト。


パッケージにはこのスマートクロックのできることが記載されています。
Alexa搭載のおかげで、できることが多いですね。


開封するとなんと日本語説明書。国内版にはしっかり日本語の説明書が付属しているんです。
更に、よくある機械翻訳などではなくしっかり人の手により翻訳されているようで、自然な日本語で記載されています。


今回私のもとに届いたモデルはブラックカラー。縁がピンクゴールドでカラーリングされていてインテリアとして部屋に溶け込むおしゃれなデザインです。


スピーカー穴は上部にあります。最大音量は爆音というほどではないですが、目覚ましとしては普通に使えるレベル。


ディスプレイ発色もよく見やすいです。
VOBOT CLOCKはWi-Fiを内蔵していて、一度接続してしまえば家の中どこにおいても使うことができます。


アプリやウェブから簡単に管理もできます。

ここからはこのVOBOT CLOCKの特徴的な機能についてご紹介します。

サウンドセットアップ
まず、このスピーカーは接続の際に音波を利用してWi-Fiのパスワード転送などを行います。
非常に近未来的で接続作業が楽しくなります(笑)
なので接続の際には母艦のスマホやPCは必ず音の出る状態で行いましょう。


セットアップが終われば自動的に時刻設定を行ってくれます。こういったスマートクロックを使ってしまうと便利さから普通の時計が使えなくなりそうですね。

スリープコーチ この機能はホワイトノイズや自然の音を流して利用者が睡眠状態に入りやすくしてくれるものです。
スマホのアプリやYouTubeなどにも似たような物があったりしますが、このVOBOT CLOCKがあればそれだけで済んでしまうというわけです。

Daily Routine ルーチンワーク設定を使えば○曜日の○時にアラームを鳴らす、Alexaに読み上げをさせる、など細かく設定することもできます。
ルーチンはいくつも設定できるので作り込んでいけばかなり便利になりそうです。

Alexaとの会話 VOBOT…

Galaxy S9+用全画面ガラスフィルム Whitestone DOME GLASSをレビュー

イメージ
Whitestone様よりDOME GLASSを提供していただきましたのでレビューしていきます。

もともと国内でもガジェットが好きな方々は輸入などをして入手していたこの製品ですが、docomoで取扱が始まってから一気に知名度が広がりましたね。


今回提供していただいたのはUV LED Lamp同封のセット版パッケージと、ガラスのみのパッケージ。国内ではdocomoショップの店員さんが貼り付けてくれるのですがもちろん今回は自分で貼り付けていきます。


開封するとこんな感じ。


これがUV LED Lamp。これをスマホとガラスの間に流し込んだ液体シリコンに照射し固めるわけですね。

貼り付け作業

貼り付けていきます。
作業の際はスマートフォンの電源をオフにしましょう。


アルコールを含んだシートで指紋を落とします。ここでしっかりと落とさないと跡が残ってしまうので気をつけましょう。


指紋や汚れを落としたら専用のシールを使ってホコリを取り除きます。


付属のケースにスマートフォンをセット。


液体シリコンが横漏れしないように横の溝に専用のシートを入れます。


付属のT字のフィルムをスピーカー部分に貼り付けます。これを忘れるとスピーカーに液体シリコンが入ってしまう可能性も・・・。必ず貼りましょう。


上からもう一つのクリアケースを載せ。上部の穴にT字のプラスチック製のプレートを挿入。上の写真にある黒いプラスチック製の部品をセットしたらあとは付属の液体シリコンを流し込み、ガラスを載せ、T字のプラスチック製のプレートを抜きます。

全体に液体が行き渡ったらUV LED Lampを照射。
行き渡る前に照射すると悲惨なことになるので気をつけてください。

貼付け後
貼付け後はこんな感じ、2.5Dディスプレイやエッジのある製品では難しかった端の部分まで完璧に吸着しており、大満足です。ガラス自体の質もよくつるつるで気持ちがいいです。
下手な保護フィルムを定期的に何枚も買うよりこれを貼ったほうがコスパが良い気がしますね。


エッジ部分、そしてセンサー類の切り抜き部分も完璧に吸着。素人の私でもこれなので経験を積まれているショップの店員さんであればもっと綺麗に仕上げてくれるかと思います。
Samsungの公式ケースとも干渉することなく利用でき、不満は無いと言っても過言ではないですね。


あまりにも良い製品なのでNo…