投稿

CyanogenMod サポート端末用の Cyanogen リカバリーが単体でダウンロード可能に

イメージ
CyanogenMod サポート端末用の Cyanogen リカバリーが単体でダウンロード可能になっていたようです。 これで CyanogenMod を導入する際に CWM や TWRP などを焼かずに直接 Cyanogen リカバリーを使用できます。 Cyanogen が公式に推奨しているリカバリーなので他のリカバリーを使っている方はこの機会に Cyanogen リカバリーへ乗り換えをおすすめします。 ダウンロード: cyanogenmod download 関連: GALAXY S5 (Kltekdi) にCyanogen リカバリーを導入してみた。

OS X Yosemite v10.10.5 が 8 月 12 日にリリースされていた模様

イメージ
Yosemite の最新バージョンになる v10.10.5 が 8 月 12 日にリリースされていたようです。 このアップデートの内容 “メール”使用時の特定のメールサーバとの互換性を向上 “写真”で GoPro のカメラからビデオを読み込めない問題を解消 QuickTime Player で Windows Media ファイルを再生できない問題を解消 情報元: About the OS X Yosemite v10.10.5 Update

CyanogenModのStagefrightへの対応と、次期安定版について

イメージ
Cyanogen チームによると、CyanogenMod 10.1 から 12.1 のソースにすでにStagefright の対策パッチが適応されているとのこと。 CM 12.1については 8 月 14 日(デバイスによっては 15 )のビルドからパッチが適応されたROMになっているようです。 同時に DefCon / Blackhat で発見されたバグも修正されているとのこと。 また、今月末までにCM 11.0とCM 12.0、そしてCM12.1の、バグ修正等を行った新しい安定版を公開する予定のようです。 情報元 stagefright: Don't crash on invalid / null AVCC atoms in MKV

Google、Nexusデバイス向けに3年間のセキュリティアップデートを提供すると発表

イメージ
先月7月下旬に報告されたStageFright問題を受け、Googleはこれの問題を解決するアップデートをNexus 4 / 5 / 6 / 7 / 9 / 10 / Player向けに提供し始めました。

Galaxy史上最も美しいスマートフォン、Galaxy S6 edgeをレビュー #Galaxyアンバサダー

イメージ
Galaxyアンバサダーで Galaxy S6 edge をお借りしたのでレビューしていきます。

Chromeで使えるちょっと便利なコマンドの紹介

イメージ
Chrome で使えるコマンドや詳細設定を紹介していきます。

Android 版 feather ベータ 0.1 の配布開始

イメージ
Android 版 feather ベータ版 0.1の配布が開始されたようです。対応機種は Android 4.1 (Jelly Bean) 以上の OS がインストールされている機種、となっています。 対応端末情報 インストール方法 今回は以下のテストをベータユーザーの方に行って欲しいようです。 タブを利用した画面遷移 マルチアカウントログイン タイムラインを引っ張り更新 正常なツイート 「使いにくいな」と感じた点や「この動きはおかしいかな?」と思ったらどんどん連絡していいとのこと。 不具合を報告するには ベータ版リリーススケジュール も詳細に公開されており、非常に好感が持てますね。 当たり前の話ですがベータテストですので、その点を理解した上でフィードバックに貢献しましょう。 公式サイト: http://covelline.com/