投稿

ラベル(SCL23)が付いた投稿を表示しています

SCL23向けに公式のCyanogenMod 12.1が配信開始

イメージ
SCL23(kltekdi)向けのオフィシャルCyanogenMod 12.1がリリースされていました。 導入の際はしっかりとバックアップを取り、GappsはCyanogenMod公式のものを利用することをおすすめします。 国内キャリアモデル向けにCMが公式リリースされるのは2度目ですかね? 動作は非常に安定しています。 ダウンロード: http://download.cyanogenmod.org/?device=kltekdi 変更履歴: http://www.cmxlog.com/12.1/kltekdi/

GALAXY S5 SCL23を公式Android 5.0にアップデートしたので簡単にレビュー

イメージ
SCL23をAndroid 5.0にアップデートしたのでレビューを行います。 起動画面が刷新されています、利用可能言語は変わらず日本語、英語、韓国語です。 タップ&ゴーも利用可能です。 ホーム画面は壁紙が変わっていないせいかあまりKitKatと変わり映えしません。 起動直後のメモリ使用率は7.8割ほど。 au関連のアプリを無効化すると6割くらいまで使用メモリを減らすことが出来ます。 ステータスバーも新しくなりました。 内容は以前とほぼ変わっていません。 ベースバンドバージョンはSCL23KDU1COE7 最新のOSにアップデートすると動作が以前より悪くなってしまう端末も存在しますが、SCL23はアップデート後、より操作が快適になった印象を受けます。 自分の利用しているアプリがAndroid 5.0以降で動かない等の理由がない限りアップデートをおすすめします。 初期ROM: http://www.sammobile.com/firmwares/database/SCL23/

SCL23をコンクリートに落としたがガラスフィルムが身を挺して守ってくれた話

イメージ
皆さんスマホにフィルムは貼ってますかね?最近のスマホのガラスは固いですがそれでも裸族は少ないよう感じます。 私はいつもガラスフィルムを張っているのですが今回、そのガラスフィルムにスマホの命を救われました。 ポケットに入れていたSCL23に通知が来たので取り出そうとしたところポロッとコンクリートに落としてしまい・・・ 中央の白っぽくなっているのはノリが弱い部分です。格安ガラスですからね。 こんな状態に・・・指紋のように見える部分もすべて傷です。 ここも・・・ と、かなりダメージを受けましたがヒビの入っている部分はガラスフィルムのみでSCL23本体のガラスには一切ヒビや傷は付いていませんでした。おそらく通常の保護フィルムだったら割れてたでしょうね・・・ 正直SCL23には通常の保護フィルムでもいいかなと一時期思っていましたがやはり落下の可能性を考慮するとガラスが良さげですね。 もし通常のフィルムとガラスフィルムで迷っている方がいれば私はガラスフィルムを強く推奨します。 最近は格安のモノも増えてきたので手を出しやすいのではないかなと思います。(あまりに安いものはノリが甘かったりしますが) なんにせよスマホは落とさないように気をつけてくださいね。

SCL23にSpaceX 5.0を導入してみた

イメージ
以前SpaceX 4.2を導入しましたが今回はそのアップデート版の5.0を導入してみました。 関連: GALAXY S5 SCL23にSpaceX V4.2というカスタムROMを導入してみた ROMのダウンロード: [Rom][Big Update][2015] SpaceX Lollipop Galaxy S5, S5 LTE-A, Note 3, J(SC-02F) SpaceX 5.0の変更点 テーマ機能の追加 新しい壁紙の追加 Samsung Gearの追加 仮想電源ボタンの削除 各アプリのアップデート その他最適化と不具合修正 バグ SCL23:指紋認証とドック充電に不具合 今回の目玉アップデートはテーマ機能の追加ですかね、標準ではSamsungベーシックやナチュラル、Flat、iOS7やXperiaなんていうちょっと怒られそうなテーマも初期状態で導入されています。 テーマは他にもストアからダウンロード可能なようです。 残念ながらSCL23での指紋認証バグは修正出来なかったようですが、全体的にキビキビ動くようになったので以前より快適ですね。

GALAXY S5向けの格安ガラスフィルムを買ってみた

イメージ
SCL23にどのフィルムを貼ろうか悩みせっかくならガラスにしようそうしようということでAmazonで探しその中でも格段に安かった(91% OFF)こちらの商品を購入しました。 Samsung galaxy S5強化ガラス液晶保護フィルム/保護シール/保護シート 正式名称はPREMIUM TEMPERED GLASS SCREEN PROTECTORというものらしいです。PREMIUMらしくないお値段ですけどね。 Amazonでの評価は4.5程度、500円ちょっとでこの評価なので期待が高まります。(元値は6000千円くらいするようですが) パッケージはガラスフィルム製品特有の横開きするタイプのものでした。 開けるとこのようにフィルムとクリーナーが入っていました。このクリーナー、何とは言いませんが何かに似ていますよね。何とは言いませんが。 とりあえずお風呂でささっと貼ってみました。 ホームボタン周辺、結構ピッタリハマります。厚みがあるので仕方ないですが少しボタンが押しづらくなりますね。 上部はセンサーの部分などが切り抜かれており、これも結構ぴったりめに作られています。 触り心地は悪く無いですが、ずば抜けていいというほどではありません。ですが価格を考慮すると十分な完成度といえるのではないでしょうか? 格安ガラスでたまにあるノリ付けが甘いなんてこともありませんでしたし、かなり気に入りました。 この割引が期間限定7日ずっとこのままなのかわかりませんがガラスフィルム購入を悩んでいるならとりあえずこれを買ってみるのもありだと思います。 ちなみにS5は防水なので一度水にサッとつけ、水を払ってすぐにガラスフィルムを貼ったら綺麗に貼れました。

GALAXY S5 SCL23にSpaceX V4.2というカスタムROMを導入してみた

イメージ
SCL23をどうにかdocomo回線で快適に使おうと試行錯誤している管理人です。 KDDI標準ROMでは回線を掴むのに時間がかかり、CyanogenMod 12でも同等かそれ以上に掴みが悪いです。 ということで少し探してみるとどうやらベトナムの方がSCL23に対応したAndroid 5.0 TouchWizベースのカスタムROMを制作している模様、ベトナムでSCL23流通してるんですかね・・・? ROMの特徴 G900FXXU1BOA3ベース フルサポート挑戦言語:バハサ語、ダンスク語、ドイツ語、スペイン語、フィリピン語、フランス語、ゲール語、フルバツキ語、イタリア語、マジャール語、オランダ語、ブークモール語、ポルスキ語、ポルトガル語、ロマーナ語、アルバニア語、スロベニア語、マイアカウント語、英語、ウズベク語、ギリシャ語、ブルガリア語、ロシア語、ウクライナ語、韓国語、中国語、日本語など...(私は翻訳できませんでしたがこの他にも数か国記載がありました・・・) ノックスの削除 エラーの修正 システム性能の向上 build.prop&init.dの最適化 不要なアプリを削除 高速ボタンの追加 ニュースレポートの転送 シャッター音をミュートするオプションを追加 ベトナムのカレンダー(旧暦)を追加 SMS/コールブロックを追加 マガジンの代わりに、好きなアプリを開くことが可能 ツールボックスに追加機能 5のリブートメニュー マルチウィンドウに追加機能 権限設定アプリを追加 Windows PCのようにアプリの児童起動を無効化可能 通知バーの不要なソフトを削除 外部SDカードの権限を修正 広告をブロック ステータスバー上に仮想のスクリーンロックボタン(電源ボタン) 最新バージョンにアプリケーションを更新 SCL23&SC-04F:Lolipop用にカーネルのアップグレード 完全なRoot 導入について 導入にはSCL23&SC-04Fに対応したTWRP 2.8.4.1を利用しました。 ダウンロードしたROMはG900F, SCL23, SC-04F (Only)と書かれているもの、どちらもこのページで配布しています。GAppsは同梱されているようです。 [ROM

SCL23+SCL23KDU1BNJ1のSIMロック解除

イメージ
SCL23の現在最新ファームウェアであるSCL23KDU1BNJ1の暫定的なSIMロックの解除をまとめておきます。完全なNJ1でのSIMロックの解除は(私の知っている限りでは)出来ず、モデム部分をNG3にダウングレードして解除を行います。更にダウングレード後も3 通り解除方法があるのでそちらも合わせて書いていきます。 過程でKnoxフラグが多分立つので保証は受けられなくなるかと思います。 SCL23KDU1BNJ1化 まずはSCL23をNJ1にしてください。Odinを利用しましょう。 Firmware for SCL23 Odinは偽物が多い気がするので気をつけてください。恐らくここのモノで大丈夫かと思いますが少し古いです。 Windows Odin 3.07 ロック解除用のモデムをフラッシュ(ここでKnoxフラグが立つかも・・・?) 解除用のモデムを次の場所からダウンロードします、頭のほうにあるのですぐにわかるかと思います。 ダウンロード [Galaxy S5 AU SCL23 ] Hướng Dẫn Unlock Sim 100% Thành Công. No Root (Đã cập nhật cho bản NJ1) ダウンロードが完了したらOdinの初期ROMをフラッシュする部分にセットしてモデムをフラッシュします。 私は既にフラグが立っていたので分からないのですがもしかしたらこの作業でKnoxフラグが立つかもしれないです。 SIMロック解除 SIMロックの解除には3通りあります。 3G通信のみになるが安定している方法、GPS利用不可 SCL23の設定に移動 その他のネットワークに移動 モバイルネットワークに移動 ローミング設定に移動 システム設定を選択 海外(3G)を選択 参考 [Galaxy S5 AU SCL23 ] Hướng Dẫn Unlock Sim 100% Thành Công. No Root (Đã cập nhật cho bản NJ1) LTE通信ができるが不安定な方法、GPS利用不可 SCL23の設定に移動 その他のネットワークに移動 モバイルネットワークに移動 ローミング設定

GALAXY S5 SCL23のSIMロックを解除してCyanogenMod 12を入れてみた

イメージ
ゲットしたGALAXY S5、早速SIMロックを解除してCyanogenMod 12を導入することにしました。文鎮覚悟で。 早速ロックを解除出来るバージョンまでダウングレードしこちらを参考にしながら、作業を行いました。 au SCL23 Galaxy S5、SCL22 Galaxy Note 3、SCL21 Galaxy S3 ProgreのSIMロック解除について(HTC速報Dev) バージョンはSCL23KDU1BNE4でGSM/GPRS/WCDMA ONだけでは電波を掴んでくれず、FREQUENCY LOCK→RESETまで行いました。 次にRoot化をしていきます。 TowelRoot をポチっと押すだけで一時Rootを取得できるのでその間にカスタムリカバリーを導入するなりSuperSUで永久Rootを取得します。私はカスタムリカバリーのみ導入しました。 ということでこちらのサイトで公開されているカスタムリカバリーとCyanogenMod 12を導入! 【人柱募集】GALAXY S5 SCL23用CyanogenMod11 まず 2ページ目 のTWRPをダウンロードさせてもらい、SCL23本体ストレージの直下にセットし Android Terminal Emulator に以下のコマンドを打ち込みます。(もちろんPCからでも問題無いです) su dd if=/sdcard/scl23twrp.img of=/dev/block/mmcblk0p16 これでTWRPの導入が完了。 後はTWRPからCyanogenMod 12とGAppsをフラッシュして終了です。 少し感動してしまうくらいさくさくです。 さて、次の問題は通信なのですが、SIMロックを解除+KDDI ROMでは電波をそれなりに掴んでくれてはいたものの、CyanogenMod 12ではなかなか掴んでくれません。優先ネットワークタイプをカチャカチャ変更するとたまにつかむ程度で、メインでの運用はこのままでは難しいですね。 @cyanosmod ここ( https://t.co/zI3vlhpTxC )のrawボタンからlibsec-ril.soをDLして、本体の/system/lib/libsec-ril.