私が契約しているおすすめのサブスクリプションまとめ(2020年8月)


サブスクリプションって一つひとつのサービスは大した値段ではありませんが、いくつも契約すると馬鹿にならない金額になりますよね。

そこで今回は私が契約しているおすすめのサブスクリプションをご紹介します。

Amazonプライム


ど定番ですね。
Amazonで取り扱っているほとんどの商品の送料が無料になります。
頻繁にAmazonで買い物しているなら入ったほうがいいサービス。
家族のアカウントに追加料金なしでプライムサービスを付与することも可能(サービス制限あり)な上、Amazonプライムビデオという動画視聴サービスもついてくるので結構お得な気がします。
年会費は値上がって4900円なので月額400円ちょい。


Apple MUSIC


Appleのサブスク。初回登録時は3カ月無料で利用できます。
個人向けプランは月980円、ファミリープランが月1480円(家族が6人までOK)、学生プランは月480円(在学証明が必要)。
個人向けのみ12ヶ月契約も可能、9800円なのでちょっとお得です。
どうせ長く契約するなら絶対12ヶ月契約で。

大体の音楽をカバーしていて、歌詞表示にも対応。Appleエコシステムで生きているなら導入必須と言っても過言ではない、かもしれない。


YouTub premium


YouTubeの広告を消し去れる神サブスク。
ASMRを楽しむにはいいイヤホンとYouTube Premiumが必須と言われている・・・。
個人向けプランは月1,180円、ファミリー向けが1,780円(家族6人までOK)、学生は680円。
iOSアプリから契約しようとすると割増料金取られるので注意。

サブスクの内容としては以下の通り。
  • 広告の非表示
    • YouTubeで表示される広告を完全に消してくれる。神。
  • オフライン動画再生
    • やろうと思えば今までもできたけど公式でいい感じに機能提供してくれる安心感。
  • バックグラウンド再生
    • これも今までもやろうと思えばできたけど公式でいい感じに(以下略
    • Androidだとポップアップ再生もできる。
  • YouTube Musicプレミアム
    • 音楽聴き放題サービス
    • Apple Musicと被るけどこっちにしかない曲もある。
    • 残念なことにYouTubeに違法アップロードされたような音楽もヒットする。
  • Google Play Music
    • YouTube Musicが出る前に展開されていた音楽聴き放題サービス
    • 2020年を以てお亡くなりになるサービス。
  • YouTube Originalsの視聴
    • YouTubeオリジナルのドラマ?見たいなのが見れます。
    • 私は見たことない。
見事にApple Musicと食い合っているので広告とバックグラウンド再生だけ分離して安いの出してくれないかなーと毎秒思っていますが替えが効かないサービスなので仕方なく契約し続けています。
1ヶ月無料トライアルできます。


iCloud


Apple製品が増えてきたのでiCloudも契約。
現在は50GB / 月130円で契約中、足りなくなったら200GBに変更予定。
写真も全部iCloud管理にした。さよならGoogle フォト。

これだけ


ちょこちょこ契約しているサブスクを見直しているおかげかこの4つしか継続していませんでした。
それでも年単位で見ると3万以上かかっているのでこれ以上は増やしたくないですねぇ。
現場からは以上です。

このブログの人気の投稿

【FGO】第2部の考察とメモ【ネタバレ】