GALAXY S5 (Kltekdi) に Cyanogen リカバリーを導入してみた。

GALAXY S5 (Kltekdi) にCyanogen リカバリーを導入してみました。

CyanogenMod の開発者向けオプションで「Cyanogenリカバリーをアップデート」をオンにしていましたが、使用していた TWRP と相性が悪かったのか、エラーでリカバリーが更新されないままでした。しかし、 Cyanogen のダウンロードサイトで Cyanogen リカバリーのイメージが単体で公開されたので導入に踏み切りました。


手順としては img ファイルをダウンロードし、既に導入していた TWRP でその img ファイルをフラッシュ、という感じです。


特に不具合もなく利用出来ています。

関連:CyanogenMod サポート端末用の Cyanogen リカバリーが単体でダウンロード可能に 

このブログの人気の投稿

docomo版GALAXY Note SC-05D用にAndroid 5.0ベースのカスタムROM、Candy5がリリース