Android 5.0で利用可能なXposedモジュール、Lollipop Power Menuの紹介

Android 5.0 Lollipopで利用可能なXposedのアルファ版がつい最近リリースされましたが、ちらほらとAndroid 5.0以降専用のXposedモジュールも出てきました。
今回はその中の一つ、Lollipop Power Menuを紹介します。

その名の通り、電源メニューをカスタマイズ可能なXposedモジュールです。
Android 5.0は標準だと電源メニューから機内モードに設定したりスクリーンショットを取ることができませんが、このモジュールを導入することでそれが可能になります。

有効化されるメニュー

  • シャットダウン
  • 機内モード
  • サイレントモード
  • ユーザースイッチ
  • 設定
  • 画面ロック

設定を変更後再起動することで適応されます。



このブログの人気の投稿

Androidで快適なニコニコ動画再生アプリ「nicoid」の紹介