Windows 10の大型アップデート「Windows 10 Creators Update」を提供開始

Microsoftは5日、Windows 10の大型アップデート「Windows 10 Creators Update」を「Windows更新アシスタント(Windows 10 Update Assistant)」を通じて先行提供を開始しました。

Microsoftのサイトからダウンロードが可能になっています。

Windows 10 Creators Updateは各種の新機能を搭載します。
ゲームをプレイする際に役立つゲームモードや不要なファイルを自動的に削除するストレージセンサー、ブルーライトカット機能などが目立つところでしょうか。

なお、Windows Updateでは、11日より提供が開始される予定となっています。

Download:Windows 10のダウンロード
参考:Windows 10 Creators Update、すぐに導入できる手動アップデート配信開始 - マイナビ

このブログの人気の投稿

これだけは入れておきたいRootアプリまとめ