万能SIMケースをレビュー

万能SIMケースのサンプルをフジテレビラボから提供していただいたのでレビューしていきます。

カラーはゴールドとシルバーの2色展開。

5インチのNexus 5と比べるとこの通り。かなりコンパクトなことがわかります。

ケースだけでなく、変換用のアダプターが3つとSIMピンまでついてきます。
スタンダードSIMスロットが2つ。
Micro SIMスロットが2つ。
Nano SIMスロットが2つ。
SIMピンスロットが1つとなっています。

拡大してもバリが目立たず、高品質なアダプターであることがわかります。
試しに数回スマートフォンに差し入れしてみましたが、引っかかることもありません。
安物のアダプターだとスマートフォンから抜けなくなることもあるのでこのあたりしっかりしているのは安心感がありますね。

デザインもApple製品等と合わせてもおかしくない物になっていますし、1000円を切っている製品としては高水準なものになっているかと思います。名刺入れのようなデザインで持ち運びにもピッタリです。

ご購入はこちらから

このブログの人気の投稿

これだけは入れておきたいRootアプリまとめ

関連コンテンツ