投稿

ラベル(Huawei)が付いた投稿を表示しています

HUAWEI MediaPad M3 Lite 10 wpをレビュー!防水フルセグ対応の隠れた名機!

イメージ
HUAWEI MediaPad M3 Lite 10 wp を入手したのでレビューしていきます。

スペック(公式サイト準拠)

型番HDN-W09OSAndroid 7.0 NougatEmotion UI 5.1サイズ / 重さ幅:約 248 mm縦:約 173 mm厚さ:約 7.8 mm 重さ:約465 gカラーミスティックシルバーディスプレイ約10.1インチWUXGA (1920 x 1200)IPSCPUHUAWEI Kirin659 オクタコア A534 x 2.36 GHz + 4 x 1.7 GHzRAM3 GBストレージROM 32 GBmicroSDスロット (最大 256 GB)測位方式GPSGlonassBDSカメラメインカメラ: 800万画素 (AF)インカメラ: 800万画素 (FF)スピーカー / マイク内蔵クアッドスピーカ内蔵マイクHarman Kardonチューニングバッテリー容量 6660 mAh急速充電 (9 V,2 A) 対応接続性USB Type-C (USB 2.0)3.5 mm ステレオヘッドフォン出力・マイク入力共用ジャック802.11a/b/g/n/ac 準拠 (2.4 / 5 GHz)Bluetooth® 4.2フルセグ・ワンセグチューナー内蔵耐水・防塵IP67付属品ACアダプタUSBケーブルアンテナケーブルスタンドクイックスタートガイド 2019年、Android Qのβも出てきているこの時期にAndroid 7.0のデバイスを使うのは少し複雑な気持ちですネ!

まずなんと言っても防水、HUAWEI MeidaPad M3 Lite 10 から進化したポイントの一つですね。
IP67 なので「完全防塵」、かつ「30分間水に入れても大丈夫」な製品になっています。
お風呂での動画鑑賞やキッチンでレシピを見るのが捗ります。実際私は毎晩お風呂に持ち込んでいますが問題なく使えています。

フルセグ・ワンセグチューナー内蔵というのも進化ポイントです。
タブレットでフルセグ・ワンセグチューナー内蔵、しかもお風呂で使えてしまうって結構需要あると思うんですよね。私の環境では感度良好でした。

Harman Kardon チューニングのクアッドスピーカーは確かにこの価格帯のタブレットにしては迫力のサウンド体験をさせてくれます。最大音量がかな…

Spigenのカメラガラスまで守れるNexus 6P用ケース、カプセルウルトララギッドを購入しました

イメージ
Nexus 6Pには購入してからずっと純正ケースを装着していましたが、あまりにきつすぎてガラスフィルなどがつけられないことから、Spigenさんのケースを購入しました。
購入したのはカプセルウルトララギッド[落下 衝撃 吸収 ]米軍MIL規格取得 耐衝撃カバー【SGP11797】という製品。


このケースの特徴はなんといっても背面のカーボンテクスチャーでしょう。
上下に2ライン入っており、端末が引き締まって見えます。触り心地も非常によく、このカーボンのラインはかなりお気に入りです。

また、多くのNexus 6P向けのケースはカメラガラスがむき出しの製品が多いですが、このケースはしっかりカメラガラス部分も覆っています。

製品名にも入っているウルトラ・ラギッドは変形しにくい性質を持つ特殊プレミアムTPU素材で、長期の使用でもケースが伸びたり、柔らかくなりにくいようです。


カメラ下のマイクもしっかりと穴が開いています。
指紋認証ボタンの周りも斜めに角度がついており、指紋認証が非常にスムーズに行えます。

純正ケースのようにかわいい系では無いですが、かっこ良く、機能性にも優れているので、カメラ部分まで覆えるケースをお探しの方は是非このカプセルウルトララギットを検討してはいかがでしょうか?

Amazon:【Spigen】Nexus 6P ケース, カプセル ウルトラ ラギッド [ 落下 衝撃 吸収 ] 米軍MIL規格取得 耐衝撃カバー ネクサス 6P対応 (Nexus 6P, ブラック 【SGP11797】)
関連:Nexus 6Pの純正ケースをレビュー、可愛らしいデザインだが残念な点も・・・?

Nexus 6PにSpigenのガラスフィルム GLAS.tR SLIM を貼ってみました。

イメージ
Google Nexus 6P用のガラスフィルムを購入しました。
購入したのはSpigenGLAS.tR SLIM SGP11795です。


何故か小汚いパッケージで発送されてきて少しテンションが下がりますが許容範囲でしょう。


セット内容はガラスフィルム、ホコリ取り、正規品確認用のシリアル番号と貼り方の書いた紙ですね。


ガラスにはしっかり接近センサー用の穴も開いていますね。これに未対応で接近センサーが誤反応してしまうガラスもあるようですね。


実際に貼り付けてみました。もちろんお風呂で正装で作業を行いました。


流石ガラスフィルムということでかなりの透明感です。
つるつるしており、触り心地も保護フィルムを貼っていた時より格段に良いです。

ガラスフィルムのデメリットの一つが保護フィルムに比べ値段が高いことですが、このGLAS.tR SLIMは44%オフになっていたため比較的安く入手することが出来ました。
もう一つのデメリットが厚みで、0.4mmほど厚くなります。ただでさえキツキツな純正ケースが更にキツキツになります。なので純正ケースを利用している方はガラスはやはり避けたほうが良いでしょう・・・。
それ以外は本当におすすめの商品です!!

ということでGLAS.tR SLIMの紹介でした。気になる方、値下げされてる今が買いどきですよ!

Amazon:【Spigen】 Nexus 6P ガラスフィルム, [ 近接センサー対応 液晶保護 9H硬度 Rラウンド 加工 ] 液晶全面 カバー ネクサス 6P対応 (GLAS.tR SLIM SGP11795)

Googleストアで「Huawei Watch」が9,600円も値下げ中だったので購入しました

イメージ
ブラックフライデーの影響でしょうか、GoogleストアでHuawei Watchが9,600円も値引きされています。



おそらくこのキャンペーンは短期的なもので、すぐに元の価格に戻ってしまうかもしれないのでHuawei Watchを購入予定だった方はこのチャンスを逃すのはもったいないかもしれません。
アクセスが多いのか購入画面でかなり読み込み時間がかかります。

【悲報】ブラックフライデー中に気絶した。 pic.twitter.com/ZDvQnBHLBP — せー (@cyanosmod) 2015, 11月 27

現在は値引き額が6,000円に下がっているようです。
おそらくこれから値引き額が上がることは無いでしょう。

購入Google ストア
関連
円形クラシックデザインのHuawei Watchを開封レビューHuawei Watchのバッテリー持ちについて