【FGO】第2部の考察とメモ【ネタバレ】

大人気スマホゲーム、Fate/Grand Orderの第2部の配信が今年の春に決定し、タイトルも発表されました。
Fate/Grand Order -Cosmon in the Lostbelt-
まだまだ不明点も多いですが、まずは公開されたPVを見ていきましょう。


以下文字起こし

篝火に火を灯せ。祭壇に供物を捧げよ。
魔術王の名の下に、この星の新生を言祝ごう。

見るがいい、この末路。
人類史そのものが行った足切り。
敗れ去った歴史の悪意の果てがこれだ。
だが嘆くことはない。『なぜ』と被害者ぶることもない。
弱いモノを自然淘汰ではなく、
自発的に排したのが人類の回答であったのなら、
その役割が君たちに回ってきただけの話。

我が名はソロモン。
過去と未来を見渡す眼を以て、この結末を予期したもの。
そして、人類の最後の戦いを、彼岸より見届ける者だ。

空想の根は落ちた。
空からの信号は途絶え、地表は漂白され、
この惑星は独りぼっちの星となった。

濾過異聞史現象――
侵略され、白紙化した惑星。
もはや正しい秩序はない!人理を守る英霊はいない!
何一つ、味方となる者はいない。
この地では、お前たちこそが『悪』なのだから!

だが、こと生存において善悪による優劣はない。
お前たちがまだ諦めないと言うのなら、
あの時と同じく、何もかも無に帰したこの状況で、
まだ生存を望むと言うのなら!

愚かしくも!力の限り叫ぶがいい!
惜しげもなく過ちを重ね、あらゆる負債を積み上げてなお、
『希望に満ちた 人間の戦いはここから』だと!


女性の声:まったく、中身を作ろうとするのは、この宇宙の悪い癖だ。

考察

これより先は私が勝手に考察と妄想をした内容を書いていくので鵜呑みにせず、みんなでわいわい考察して春の配信を待ちましょう。ネタバレ注意

1部まとめ

不完全なこの星をビーストⅠゲーティアが、人類史すべてを用い始まりの瞬間から作り直し完全な天体としようと目論見るもカルデアの介入により失敗。人理は揺るぎなく、この先も続いていくことが確定した。

2部まとめ

時間神殿ソロモンから逃げ出した魔神柱。彼らは個々に獲得した意思を持ちカルデアマスターと対峙する。
大いなる戦いの前のその予兆とも言える断章。

ソロモンどうして消えてないの?

年末のアニメのラストでソロモンの玉座にあるリングの一つを何者かが拾い上げました。
おそらく完全に消滅したソロモンの代わりに人王となったゲーティアがソロモンとして登録されたという表現なのではないかと思われます。
PVでは自身を「我が名はソロモン」と称しています。

7つの異聞帯

1部と同じく7章構成のようですね。クリプターと呼ばれる7人のAチームのマスターが各章のキーキャラクターになるのは明白ですが、敵対するのかそれとも・・・。
そもそもはカルデアと同じ歴史に生まれた7人のはず。洗脳されているのか自分に意思なのか、そのあたりも今のところは全く不明です。

NO.1 獣国の皇女 永久凍土アナスタシア AD.1570 異聞深度D
NO.2 消えぬ炎の快男児 無間氷焔ゲッテルデメルング BC.1000 異聞深度B+
NO.3 紅の月下美人 人智統合真国SIN BC.0210 異聞深度E
NO.4 黒き最後の神 創世滅亡輪廻■■・■■■■■ ??11900 異聞深度A
NO.5 神を撃ち落とす日 星間都市山脈 ■■■■■■ BC.12000 異聞深度A++
NO.6 星の生まれる刻 ■■円卓領域 ■■■■■・■・■■ AD0500 異聞深度EX
NO.7 ■■■■■■■ ■■樹海■■ ■■■・■■■■■ BC???? 異聞深度A++

舞台となるであろう7つには異聞深度なるものが設定されているのですが、これはどれだけ異なる歴史に汚染されているかを示しているのでしょうか。

序章に出てきたあの秘書みたいなのは誰?

タマモナインの一人「敏腕美人秘書タマモヴィッチ」でしょう。タマモナインについて詳しくはEXTRAシリーズを。
見た目ももちろんですが玉藻の前自身のモーション変更発表やピックアップのタイミングを考えるとほぼほぼ正解かなと思っています。

名前もアナグラムのようですね。ここまで来るとミスリードを疑いたくなりますが。

序章のラストで狙撃をしていたのでクラスはアーチャーでしょうか。

フォウ=ビーストⅣであり、そのフォウには既にビーストとしての力がないことも分かっているようです。

言峰綺礼について

序章、カルデアで騒ぎが始まる際に言峰はぐだやマシュに会いに来ています。確実に目的を実行するのであればあの場でぐだを殺してしまえばよかったのにそれをしなかったのは何か理由があるのか、もしくはただの愉悦でしょうか。セリフ的には愉悦感じてそうですよね。

実態はラスプーチンが言峰綺礼の体を使い召喚された、所謂疑似サーヴァント。

ちっちゃいダ・ヴィンチちゃんは一体・・・

大きい?ダ・ヴィンチちゃんが座に帰ってすぐにちっちゃいダ・ヴィンチちゃんが登場しました。
死亡してスイッチする、と言うと蒼崎橙子を彷彿とさせますが、彼女であれば本人と寸分違わぬ人形が作れるはずなのですが・・・。サーヴァントを作るとなると蒼崎橙子といえども出力を落とさざるをえないのか。
もちろん蒼崎橙子は一切関わっておらずダ・ヴィンチが事前に自身をコピーしていた可能性もあります。

シャドウ・ボーダーをナビする為のサーヴァントとホームズが言っているのでシャドウ・ボーダーが半年前の2017年7月から開発され始めたとすると同じくらいの時期に人口サーヴァントとして造られたのでしょう。
万が一の為、シャドウ・ボーダー内でカルデア職員にも気づかれず眠っていたようですね。

PVラストの女性の声は?

川澄綾子さんの声のように聞こえます。
担当キャラで関わりがありそうなのはやはりFate/Grand Orderの最初の難関、アルトリア・ペンドラゴン(オルタ)でしょうか。
あの冬木におけるオルタにはまだまだ謎が多く、今後の展開が非常に待ち遠しいです。

このブログの人気の投稿