Android 6.0.1がNexusデバイスやAndroid Oneに配信開始、Unicode 8.0の絵文字サポートやタブレットUIを一部変更

Android 6.0 Marshmallow のマイナーアップデートバージョンAndroid 6.0.1が配信開始されました。(すべての端末にアップデートが行き渡るまで最大2週間ほどかかるそうです。)
一部のAndroid Oneにも配信が始まっているようです。

Android 6.0.1の新機能や変更点

  • セキュリティ向上
  • Unicode 8.0の新しい絵文字
  • 電源ボタン二度押しでカメラ起動(6Pや5X以外の機種のみ)
  • サイレントモード機能の拡張
  • ホームボタン等の位置の変更(タブレットのみ)

Android 6.0.1が配信されたNexusデバイス

このブログの人気の投稿

docomo版GALAXY Note SC-05D用にAndroid 5.0ベースのカスタムROM、Candy5がリリース

Androidで快適なニコニコ動画再生アプリ「nicoid」の紹介