投稿

Nexus 5Xを入手して2ヶ月たったのでレビュー

イメージ
ドコモオンラインショップにてNexus 5Xが648円で販売されていたので購入し、2ヶ月ほど利用してみたのでレビューしていきます。

ケース無しで使いましたが目立つような傷もなく、意外と頑丈な素材のようです。
Nexus 5もそうでしたが指紋が目立つのが少し嫌ですね。白にすればよかったかも・・・。でもこのチープな感じが癖になったりします。

動作についてはかなり不満があります。
Snapdragon 808+2GBメモリをGoogleは理想的なスペックとして宣伝していましたが、あらゆる場面でスペック不足に悩まされます。
例えば純正のGoogle Play Musicですら動作が怪しい時が多々あり、Android 8.0にアップデートしてもそれは改善されませんでした。
ゲームも、あまりヘビーなモノになると動作が怪しくなります。
例えば私がハマっているFate/Grand Orderは全体的にカクつくのでストレスが溜まります。

電池持ちは良くも悪くもなく普通、ゲームをするとゴリゴリ減る印象です。

Nexus Imprintは便利です。
指紋認証は背面のこの位置にあるのが個人的にはしっくりきます。
Galaxy S8を使っていると尚更Nexus 5Xの指紋認証位置が素晴らしいと感じる事ができます。
反応速度、精度もなかなかのものです。

USB Type-Cは上下を気にしなくて良い代わり、Nexus 5X販売時はケーブルがまだ高価だったり、コンビニで容易に手に入らなかったりしましたが最近は様々なお店で取扱が始まったので純粋に便利です。
出来れば今後購入する製品はType-Cでまとめてしまいたいくらいです。

アップデート保証期限が近いのは注意すべき点です。
2017年9月にはNexus 5X、6Pの保証が切れるのでおそらくAndroid 8.xが最後のアップデートになるのではないかと思われます。(セキュリティアップデートは2018年9月まで)

総括すると、動作は今でこそ微妙ですが指紋認証は素晴らしく、一つの完成形であると感じます。
Nexusの名を冠した最終モデル。Nexus 5X.
まだ投げ売り価格でドコモオンラインショップにて販売しているので興味のある方は覗いてみてはいかがでしょうか?(2017/09/04)

購入:ドコモオンラインショップ

Peel Super Thin Galaxy S8 Caseを購入してみた。

イメージ
Peelというメーカーのシンプルな薄型ケース、Super Thin Galaxy S8 Caseを購入しました。

本当に薄く、つけているのか一瞬わからないレベルです。
カメラも安物ケースのような適当感もなく、バリなどが一切ありません。マイクやセンサー類もピッタリ、完璧な設計です。
値段は張りますが、傷もつきにくく、質感もいいので出来る限りシンプルな薄型ケースがいいという方におすすめです。メーカーロゴがないのもGoodです。
ただし、画面側から落下させた場合確実に破損すると思われるのでバンカーリングなどがあると良いかもしれませんね。

もちろん日本国内への発送も行っており、関東に住んでいる私の場合購入から到着まで1週間ほどでした。

購入:Super Thin Galaxy S8 Case

シンガポール版Galaxy S8のDaydream対応のソフトウェアアップデートを開始

イメージ
シンガポール版Galaxy S8に2017-08-04にDaydream対応のアップデートが開始されました。

その他の情報は以下の通りになっています。
ビルド番号:G950FXXU1AQG5
カメラの安定性が改善されました。ワイヤレス充電の安定性が改善されました。
Source:http://doc.samsungmobile.com/SM-G950F/XSP/doc.html

Galaxy S8とGalaxy S6 edgeを比較

イメージ
2017年のSamsungのフラグシップモデル、Galaxy S8と2015年のフラグシップモデル、Galaxy S6 edgeを比較していきます。

Fate/Grand Order Fes. 2017 ~2nd Anniversary~福袋召喚を引いてみた

イメージ
Fate/Grand Orderの二周年を記念して、最高レアのSSR確定ガチャ、「Fate/Grand Order Fes. 2017 ~2nd Anniversary~福袋召喚」が始まったので早速引いてみました。

シンガポール版Galaxy S8にナビバー非表示ボタン追加のアップデートが配信中

イメージ
国内版にはすでに配信されていたナビゲーションバー非表示ボタンの追加アップデートがシンガポール版Galaxy S8にも配信開始されました。

ダウンロードサイズは630.55MBとそこそこあるのでご注意ください。

インストール画面

画面下部に丸いボタンが追加され、それをタップするとナビゲーションバーが隠れるようになります。何気に便利です。
セキュリティパッチも6月のものに更新されました。

Spigen Galaxy S8用スリム・アーマー CSをレビュー

イメージ
Amazonで販売されているSpigenのGalaxy S8専用ケース、スリム・アーマー CSをレビューしていきます。2017年6月18日現在評価4以上の人気製品です。

パッケージにも記載があるようにこのケースの特徴はカード類を収納できる点です。

入手したのはガンメタル。よく見るとラメが入っていてきれいです。

ここがカード入れ、手軽に開け閉め出来ますが勝手に開いてしまうことは無かったのでカードを落として噴出する心配もほとんどしなくてよいかと思われます。

クレジットカードサイズの物ならなんでも入ります。最大2枚まで入るとされています。
SuicaやPasmoを入れておけばそのまま改札を通れそうです。

カメラを厳重に守ってくれます。指紋認証を行いにくくなるかと思いましたがそんなことはなく、むしろくぼみのお陰で指紋認証をし易い気されします。

ディスプレイ部分もピッタリと守ってくれます。
唯一怖いのが、保護フィルムを貼り方によっては浮いてきてしまうのではないかなというところですがSpigen製のフィルムを使っている(使う)場合は公式の貼り方を参考にすれば大丈夫かと思います。

せっかくの高い端末、圧倒的な耐衝撃性能とカード収納ギミックを備えたスリム・アーマー CSを使って安心を手に入れませんか?
購入:Amazon