ドーナツ型電源タップ「MOGICS Power Donut&Bagel」をレビュー



小型でコンセント4口とUSBポート2口を搭載していて外出時に役立ちそうな、ドーナツのような形状の電源タップが「MOGICS Power Donut & Bagel」です。

Kickstarterで出資を募っており、無事製品化され手元に届いたのでレビューしていきます。

これがMOGICS Power Donut&Bagelのパッケージ。

中身はMOGICS Power Donut&Bagel本体が一つと変換器、取扱説明書の3点。
取扱説明書には意外なことに日本語での記載もありました。
私はホワイトモデルを購入しました。

大きさをわかりやすくiPhone 5cと比較、手のひらサイズですね。

開くと結構ゴツゴツしたデザインであることがわかります。

ケースを外すと本当にコンパクト、この小さな筐体に様々なギミックが詰まっています。

ケーブルが内蔵されており、その長さは93cmです。

真ん中の部分は実はオプション品であり、取り外しも可能です。

取り外したパーツにもギミックが隠されています。

このように変形させ、他の形状のコンセントに指すことも可能になるというわけです。

旅行などで大活躍しそうなMOGICS Power Donut&Bagelは既に商品化され、US$49.0で販売されています。

このブログの人気の投稿

docomo版GALAXY Note SC-05D用にAndroid 5.0ベースのカスタムROM、Candy5がリリース