なんと防弾仕様! PowerLine Micro USB ケーブルをレビューしつつ壊す努力をしてみた。


Ankerが防弾ケブラー素材を使用した高耐久MicroUSBケーブルを提供してくれたのでレビューしていきます。
以前私が購入したPowerLine USB-Cは似た名前ですが防弾ケブラー使用ではないようです。

PowerLine Micro USB 

防弾ケブラー繊維で格段に頑丈
数千回以上の折り曲げてテスト後も、損傷や性能の差異は無し
厚いワイヤーの使用とケーブル内抵抗の低減により、どのUSB充電器に対しても、最適な充電スピードが可能
端子部分がコンパクト
18ヶ月保証と品質の高いカスタマーサポート

対応機器
Android スマートフォンやタブレット、電子書籍、カメラ、 MP3 プレイヤー、ハードディバイス、ポータブル充電器、携帯ゲーム機、その他全てのMicro USB 機器(Samsung、HTC Motorola、Nexus, Nokia、LG、HP、Sony、Blackberryを含む) その他多くのUSB機器対応




内容物はサポートへの連絡先が書かれた紙とケーブル本体です。


こちらがそのケーブル本体。灰色で通常のUSBケーブルより一回り太いです。

PowerLine USB-C/PowerLine Micro USB

て、Ankerさんはきっとこの商品を壊せるものなら壊してみろという挑発で送ってきたんだと思います。
ということで壊していきましょう。
※メーカー非推奨の行為です。



まずは引き千切って見ようと考えおもいっきり引っ張りました。


5分ほど奮闘しましたが残念ながら引きちぎる事はできませんでした。しかし断線はしてるだろうと思いPCと接続してみました。


うーんこの・・・、壊れてませんね。
次はこれ。


ペンチです。押しつぶしたら多分壊せるでしょう。


結構強く潰したつもりでしたがあまり跡がつきませんね・・


そして充電も可能という・・

ということで私にはこのケーブルを破壊することは出来ませんでした。
諦めるのが早いって?実はケーブルを引きちぎろうと頑張ってる時に手が滑って肘を机に叩きつけてしまってもう力が出ないのです・・・

グニッ

ということで引いても押しても壊れないPowerLine Micro USB ケーブルのレビューでした。
うーん!USB-Cケーブルでもこの防弾仕様ケーブルがほしいですね!!

Amazon:Anker PowerLine Micro USB ケーブル

このブログの人気の投稿

【FGO】第2部の考察とメモ【ネタバレ】