Motorola、Android 6.0 Marshmallowへアップデートする機種を発表。

MotorolaがAndroid 6.0 Marshmallowへアップデートする機種を発表しました。
全体的な機能性を向上させるために、いくつかのMoto強化と純粋なアンドロイドの基盤上に構築されます。

対象となる機種は以下の通りです。

・Moto X Pure Edition (3rd Gen)
・Moto X Style
・Moto X Play
・Moto G (3rd Gen)

・Moto X Pure Edition in The US (2nd Gen)
・Moto X in Latin America, Europa and Asia (2nd Gen)
・Moto G and Moto G With 4G LTE (2nd Gen)

・DROID TURBO
・Moto Maxx
・Moto Turbo

・Nexus 6


さすがにMoto X(1st Gen)とMoto G(1st Gen)はアップデートを打ち切られましたね。
さようなら、アプデが無いMoto E (2nd Gen)ちゃん・・・。
 
筆者が持っているMoto X Playは当たり前ですがちゃんとマシュマロの対象になってます、やったぁ!

アップデートの配信時期は、早いうちにロールアウトしますが まだ準備が出来てないので少しかかるとのことです。


ちなみにAndroid 6.0 Marshmallowのアップデートで
Dozeモード、Android Pay、Now On Tapなどの新機能が使えるようになり、Moto Assistが削除され新しい機能が実装されるとのことです。

新しい機能とやらが楽しみですね。


情報元:Marshmallow and S’more 



追記
残念ながらベライゾンとAT&T版のMoto X2GはAndroid 6.0のアップグレードがないっぽいです。
発売から1年ほどでアップデートが無いとは、ちょっと悲しいですね。

情報元: Verizon and AT&T Moto X (2nd Gen) Apparently Won’t Get Android 6.0 Updates

このブログの人気の投稿

Androidで快適なニコニコ動画再生アプリ「nicoid」の紹介