Cyanogen、Boxerとパートナーシップを結びCyanogen OSやCyanogenModに専用のメールアプリを追加予定


Cyanogenはメールアプリで有名なBoxerと連携しCyanogen OSやCyanogenModに専用のメールアプリを追加するようです。

現在Cyanogen OS、CyanogenModはGoogleのGmailを基本のメールアプリとして利用していますが今後はこの専用のメールアプリに置き換えられていくでしょう。




Boxerのメールアプリは有料のオプションがありますが、今回の連携によりCyanogen OS、CyanogenModに搭載される専用バージョンは、Exchangeのサポート、複数のアカウント、ショートカット返信を含め、アプリの有料機能のすべてが含まれているようです。
また、電子メールの種類ごとにLEDの色を選択したり、Gmailのようにスワイプでメールを消したりすることが可能です。


これもCyanogenのGoogleから独立する動きの一つでしょう。
ただ、完全にGoogleのアプリなどを他のアプリで置き換えていくのであれば今後もいくつものアプリ製作者や制作会社と連携していかなければならないのでまだまだ道は長そうです。

このブログの人気の投稿

【ようやく到着】Google Pixel C 32GBを購入しました。