投稿

ラベル(Yosemite)が付いた投稿を表示しています

Yosemiteの仮想メモリを無効にする【Mac高速化】

以前紹介した仮想メモリを無効化にする方法では、Yosemiteの仮想メモリを完全に無効化にすることはできません。

ということでYosemiteでの仮想メモリの無効化方法です。
まず、以下のコマンドでcompress_memoryのモードを1に変更します。
sudo nvram boot-args="vm_compressor=1" 元に戻す場合は
sudo nvram boot-args="vm_compressor=4" です。

後は前回同様dyanamic_pagerを無効にします。
sudo launchctl unload -w /System/Library/LaunchDaemons/com.apple.dynamic_pager.plist 元に戻す場合は
sudo launchctl load -w /System/Library/LaunchDaemons/com.apple.dynamic_pager.plist  です。

ということでYosemiteでの仮想メモリを無効化する方法でした。
ある程度のメモリを積んでいるMacであれば実行しても問題無いのでは無いでしょうか?
ただ、エミュレータや重たいゲームなどを動かす場合は仮想メモリをオンにしたほうがいいと思います。

Yosemiteの通知センターを完全に無効化する方法【Mac高速化】

Yosemiteでは通知センターと言う機能があり、今日の予定や天気、株価などを表示してくれるのですが、使わない人には邪魔ですし、メモリを結構食っていたりします。

完全に使わないという方はコマンドでサクッと無効化してしまいましょう。 launchctl unload -w /System/Library/LaunchAgents/com.apple.notificationcenterui.plist 元に戻したい場合はこちらのコマンド
launchctl load -w /System/Library/LaunchAgents/com.apple.notificationcenterui.plist
これでスワイプしても通知センターは出てきません。
普段使いませんけどなかったらなかったで少しさびしいものですね・・・

関連記事

Macの仮想メモリをオフにして高速化【Mac高速化】

関連コンテンツ