投稿

ラベル(MacBook Pro)が付いた投稿を表示しています

Evernote MarketでRHINE フラット・バックパック by Côte&Cielを購入!驚くほどスリムでノートPCの持ち運びに最適なバックパック

イメージ
Evernote MarketにてEvernoteとCôte&Cielのコラボで販売されているRHINE フラット・バックパック by Côte&Cielを購入しました。


こちらが購入したバック、名前の通り非常にフラットですね。


裏面はこう、人間工学に基づいたデザインで、肩への疲れを軽減し、背中にも風が入るように隙間が開いています。夏も蒸れずに済みそうですね。


Evernoteとのコラボモデルなので、ここが緑で、Evernoteロゴも入っています。


以前購入したTIMBUK2 SHOWDOWN BACKPACKと並べると、RHINE フラット・バックパックの方が大きい事がわかります。


ですが薄さはRHINE フラット・バックパックの方が上です。


そしてこのバッグのさらなる特徴ですが、ここでノートPCを一台収納してみます。
通常のバックですともちろん厚みが増しますが・・・



なんと先ほどと厚みが変わっていません!
これはノートPCの収納口に覆いかぶさる形でバックが設計されているからなんですね。
うーん流石お値段が高いだけのことはありますね。
MacBookPro生活がまた捗りそうです。

ちなみにEvernote Marketを初めて利用しましたがおよそ3日ほどで届けてくれました。

Evernote MarketRHINE フラット・バックパック by Côte&Ciel

追記
購入から一年ほど経ちましたがまだまだ現役です。(2017/1/29)

【期間限定クーポンあり】dodocoolのノートPC保護スリープをレビュー

イメージ
dodocoolからMacBookやiPadなどが入る保護スリープのサンプルを頂いたのでレビューしていきます。

かなり簡易的なパッケージで到着。スリープとは別に小物入れもついてくるようです。

本体はフェルト製で、触り心地もグリップ感も良いです。
あまり主張しないロゴもおしゃれです。

分厚いMacBook Pro 13インチがピッタリ入ります。
内部も同様にフェルト素材なので傷がつく心配もなさそうです。

ノートパソコンやタブレットが入る場所の他に、3つポケットがあるのでUSBケーブルを一緒に持ち運ぶことができて便利そうです。
あまり大きいものは入らないので注意が必要です。

低価格のスリープですが、ほつれなどもなく品質は高いのではないかと思います。

小物入れもにはPCの充電器などを入れておくと良さそうですね。

dodocoolはシンプルな製品が多く、好感が持てます。お値段的にも手を出しやすい物が多く、コスパはいいと思うので気になった方はぜひ製品ページを一度ご覧になってください。

30%オフクーポン(10月31日まで):CZNFDLBL
購入:Amazon

Spinidoのアルミニウム製ノートPCスタンドがかなり優秀でおすすめ

イメージ
以前MacBook Proの発熱問題で悩み、購入したPCスタンドがかなり優秀でした。
関連:MacBook Proのシェルケースを外したら動作が快適になった話と悩み事

こちらのスタンドを利用するとMacBook Proの発熱の多いヒンジ部分に熱がこもらないので、例えばニコニコ動画やYouTubeを再生している時やiMovieを利用している時等のファンが静かになり、動作もかなり改善されます。

スタンドの高さは15cmほどあり、直接机において利用するよりもPCが扱い易くなり、猫背防止にも役立ちます。
また充電ケーブルが通るための穴が開いているのでノートPCの充電もスタイリッシュに行うことが出来ます。


本体がアルミニウムなのでアルミボディのMacBook Proに似合う、というのもデザイン面でかなり良いです。Amazonで購入可能なスタンドとしては5000円程と比較的高めの部類に入りますが、満足度の高い良い製品です。

購入:Spinido® アルミニウム製 MacBook/SONY/SAMSUNG ノート PC スタンド silver

MacBook Proのシェルケースを外したら動作が快適になった話と悩み事

イメージ
MacBook Proのファンがすぐに回り出す事が多く、どうしたものかと思っていたのですが、購入当初から付けていたシェルケースが放熱を妨げていたようです。
使っていたシェルケースはこちら:パワーサポート エアージャケットセット for Macbook Pro 13inch Retinaディスプレイ(クリア) PMC-31

本体のカバー率が高く放熱を妨害していたんでしょうね。シェルケースを外したら重い作業をしたり動画を閲覧してもファンがほとんど回らなくなりました。

問題はMacBook Proをどうやって守るかですが・・・
ひとまずこれを購入:Spinido® アルミニウム製 MacBook/SONY/SAMSUNG ノート PC スタンド silver
自宅で作業するときはこれに乗せておけば傷が付きにくく、熱も帯びにくいんじゃないかと思います。
外に持ち運ぶ際はどうしよう、やっぱりAppleストアの推奨ケースをつけるほうが良いんでしょうか・・・。。

おすすめのケースや傷対策がある方はこっそり教えて下さい!

MacBook Proを一年使った感想。Appleへのイメージが変わった。

イメージ
MacBook Pro (Retina, 13-inch, Mid 2014)を一年使用し、Appleに対するイメージが私の中で少し変わったのでレビューし、まとめておきます。

MacBook Proの修理が驚きの早さで終わり帰って来た話

イメージ
以前のMacBook Proのトラックパッドが全く効かなくなってしまった話とその途中経過というエントリーを投稿しましたが、驚きの早さで修理から帰ってきました。

なんと修理に出してから帰ってくるまでの工程が2日です。
Macの修理が可能な店舗に持ち込むと1周間は掛かると言われた修理が、です。もちろんジーニアスバーなどであればその場で修理を受けることも可能かもしれませんが、回収修理でこの速度はこの手の商品では凄いことなのではないでしょうか。

私が修理に出した理由は3つで
トラックパッドが効かないキーボードが定期的に効かなくなるMac自己診断でバッテリーに不具合と表示される だったのですが実際にAppleが確認、及び修理した内容はトラックパッドの故障を確認し、トップケース(バッテリー、キーボード、トラックパッドを全て含む)を交換、それに伴いキーボードの不調とバッテリーの不調を改善ディスプレイユニットの故障により、カメラが動作しない症状を確認、ディスプレイユニット(液晶パネル、ディスプレイハウジングを全て含む)を交換 とのこと。 バッテリーが新品になったりキーボードが新品になったのはとっても嬉しい事なのですがカメラの不調とか気づいてすらいませんでした。というか確か普通に使えていた気がするのですが・・・ ここまでの過程を全て行いつつ2日で返却してきたAppleは凄いですね。 もちろん無償でした。

MacBook Proのトラックパッドが全く効かなくなってしまった話とその途中経過

イメージ
今現在MacBook ProをメインPCとして使ってる私ですが、なんと唐突にそのMacのトラックパッドが全く効かなくなってしまいました。

特に何かしたわけでもなく本当に唐突だったので、取り敢えず無線マウスを使って一日過ごしました、その間色々と調べてみるとどうやらトラックパッドのドライバの再認識を永遠と繰り返している模様。BootCampしているWindowsからも確認するとドライバのロードに失敗した、と表示されているので物理的に微妙に接続が悪くなってしまったんでしょうかね。完全に認識していないわけではないのでおそらく本体とトラックパッドが外れかかってる状態でしょうか..



ということでもう私にできることはなさそうなのでAppleさんに電話、すると「それは中で線が外れちゃってるか断線してる可能性が高いですね」とのこと、もちろん無償修理になるようですがMacを数日修理に出さないのがかなり痛いですね。
その他にもバッテリーやキーボードの様子も少しおかしかったので一緒に見てもらうことにしました。


今回の修理はおそらくキーボード、トラックパッド周りの配線、バッテリー交換あたりになるんじゃないかとは思いますが念のためHDDのバックアップも取っておきます。タイムマシンでフルバックアップという形ではなく音楽や動画など個々で切り分けてバックアップすることにしました。

それにしても今年度始まってすぐ壊れるのがMacだとは思いませんでしたが..
Appleのオペレーターの方もできるだけ早く修理が終わるように掛け合って見ますと言ってくださったので後は早く帰ってくることを待つだけですね。
一つだけ良かったのはAppleの電話サポートは繋がるのが早かったことですかね、Asusなんかは15分以上待たされた記憶があるのでそこの点はかなり評価できるのではないかと思います。

さて何日で帰ってきますかね・・・

以下途中経過・・・2015年4月2日唐突にMacのトラックパッドが効かなくなる 3日Appleに電話修理の手配をお願いする(4日にヤマトが来るらしいです) 4日ヤマトさんがMac回収 5日修理中・・・ 6日 なんと6日の午後に修理の完了したMacが自宅に届きました。正直驚きの早さです。修理内容など

MacBook Proの修理が驚きの早さで終わり帰って来た話

関連コンテンツ