CyanogenMod独自API用開発キット「Cyanogen Platform SDK」の提供開始

CyanogenはCyanogenMod用開発キット「Cyanogen Platform SDK」の提供を開始しました。
このSDKはCyanogenMod独自のAPIに対応したアプリの制作が可能になるツール群です。


例ではBikeOClockがCyanogenMod APIを組み込み・・・


クイックセッティング上にオンオフボタンを表示させています。


このSDKのリリースにより今後、AOSPとCyanogenModは更に差別化されていく事になる思います。

情報元:MAY 20, 2015 Introducing the Cyanogen Platform SDK Written by Leigh , Adnan
Platform SDK on GitHub:https://github.com/CyanogenMod/cm_platform_sdk/wiki
Google+:https://plus.google.com/u/0/communities/118315262449872554905

このブログの人気の投稿

Androidで快適なニコニコ動画再生アプリ「nicoid」の紹介