docomo版GALAXY Note SC-05D用にAndroid 5.0ベースのカスタムROM、Candy5がリリース




docomo版GALAXY Note SC-05D用にAndroid 5.0ベースのカスタムROM、Candy5の非公式ビルドがリリースされたようです。



特長

  • Android 5.0ベース
  • キャンディインターフェイス
  • ナビバーの高さ設定が可能
  • バッテリーパーセント表示が可能
  • ステータスバーの詳細な設定が可能
  • 通知パネルの詳細な設定が可能
  • 時計と日付オプション
  • コールオプション
  • 360度の画面回転に対応
  • カスタム通知ライト
  • ロック画面通知の詳細な設定
  • この他にCMの機能追加をいくつか追加

導入方法

  1. Candy5をダウンロード
  2. GAppsをダウンロード(オプション)
  3. 携帯電話のストレージ、またはSDカードにCandy5及びGApps(オプション)を置く
  4. カスタムリカバリーへ再起動
  5. Dalvikキャッシュ、キャッシュ、システム、ファクトリーデータのリセットを行う
  6. Candy5をフラッシュ
  7. Gappsをフラッシュ(オプション)
  8. 再起動

SC-05Dは2012年の4月に販売された端末ですがAndroid 5.0なROMもいくつかポートされていて愛されていますね。
当時は大きい大きいいわれていたNoteですが今では標準サイズといえるほど他のスマホが大きくなってしまいましたね。

ダウンロード

このブログの人気の投稿

これだけは入れておきたいRootアプリまとめ