これだけは入れておきたいRootアプリまとめ

ここで紹介するRootアプリはCyanogenMod 13上で動かしたもので、利用しているROMによっては正常に動作しない場合があるのでご注意ください。

Google play SuperSU
SuperSU
制作: Chainfire
評価: 4.3 / 5段階中
価格: 無料 (2016/5/6 時点)
posted by: AndroidHTML v3.1
これがないと始まらない!Root権限管理アプリ。
かなり高性能なRoot管理アプリでRoot権限を隠したり、OTAアップデート時にRoot権限を消されなくすることも可能です。

Google play Titanium Backup ★ root
Titanium Backup ★ root
制作: Titanium Track
評価: 4.6 / 5段階中
価格: 無料 (2016/5/6 時点)
posted by: AndroidHTML v3.1
Rootを取得していればきっと一度は入れたことのあるであろう王道バックアップアプリです。
Android 6.0にも対応済み。

Google play Greenify
Greenify
制作: Oasis Feng
評価: 4.4 / 5段階中
価格: 無料 (2016/5/6 時点)
posted by: AndroidHTML v3.1
今やこのためにRootがほしいと思えるほどの節電アプリ、選択したアプリケーションをバックグラウンドで動かなくする「冬眠」という新しい発想で、例えばFacebookやLINEなどの無効化するのは困るが電池をとても食うアプリに対処できるようになりました。ホントにすごいアプリです。
有料版アップグレードすれば冬眠したアプリであっても通知を受けられるようになります。

Google play Amplify Battery Extender -Root
Amplify Battery Extender -Root
制作: Ryan Steckler
評価: 4.2 / 5段階中
価格: 無料 (2016/5/6 時点)
posted by: AndroidHTML v3.1
「Amplify」はウェイクアップやアラームの動作回数を制限して電池消費を抑えるXposedモジュールです。Greenifyと合わせて使うと鬼に金棒です。
利用にはXposedの導入が必須です。
関連記事

Google play Xposed GEL Settings [ROOT]
Xposed GEL Settings [ROOT]
制作: Alexander Schulz
評価: 4.4 / 5段階中
価格: 無料 (2016/5/6 時点)
posted by: AndroidHTML v3.1
Google Now LauncherとCyanogenMod標準のLauncherであるTrebuchetを細かくカスタマイズできるXposedモジュール。特にGoogle Now Launcherはとても動作が軽くGoogle Nowに手軽にアクセスできますが、カスタマイズ性要素はほとんど無いので、いろいろ弄りたい方にはこのモジュールを導入する価値があると思います。
利用にがXposedの導入が必須です。

Google play DeviceFaker ★ROOT★
DeviceFaker ★ROOT★
制作: ma34s
評価: 3.5 / 5段階中
価格: ¥300 (2016/5/6 時点)
posted by: AndroidHTML v3.1
Root権限を隠すことができるのでパズドラやスクフェスと言ったRoot権限があると起動できないアプリの起動が可能になります。
利用環境によってはうまく動作しない可能性も有ります。自己責任でのご利用を。

Google play CyanDelta Updater
CyanDelta Updater
制作: Mattia Baldani
評価: 4.4 / 5段階中
価格: 無料 (2016/5/6 時点)
posted by: AndroidHTML v3.1
CyanogenMod等のアップデートを差分のみで行う事ができます。
毎度毎度2~300MBのダウンロードをしなくて済むので便利ですね。
関連記事

このブログの人気の投稿

関連コンテンツ